« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の25件の記事

2006年5月31日 (水)

ミツバ

今日はあまり時間がなくて、バイクで状況確認程度。

竜頭のトウゴクミツバは…
Ryuuzunaka
こんな感じ?
竜頭の真ん中辺りが、一番見頃っぽいのだけど…
Ryuuzu_2
なんかイマイチなんだよねぇ…
確認できない蕾が有ることを願うのみ。

あ~ぁ。見頃の竜頭をTOP絵にしようと思っていたのに…

次に狙うTOP絵は光徳のズミかな?
今はこんな感じ。
Koutoku

今、光徳沼を覗き込むと、もれなくこんなのがついてきます♪
Otama

え?待って・・・
ってことは6月中旬まで、アカヤシオがTOP絵?
むぅ… f(=へ=)
テンプレートの使用を考えようかしら・・・

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

ごろごろ

見頃。

お花が見頃。

湯ノ湖の湖畔でシャクナゲ見頃。

ど~ん。m9(^^)
Syakunage_2

どど~ん。m9(^^)
Syakunageup

今日は事務所に篭りっ放しで、晴れ間を縫って30分ばかし状況確認。
蕾は殆ど残ってないから、あと数日でピークを越しそう。
その後はトウゴクミツバのお出まし!か?

本日の収穫
見頃…アズマシャクナゲ・ウリハダカエデ・ハウチワカエデ・コヨウラクツツジ・オオカメノキ
開花中…トウゴクミツバ・コミヤマカタバミ
鳥…ジュウイチ

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金)

競艶

いや、別に色っぽい話ではないのだけれど。

5月末になると、中禅寺湖の北岸では3色のツツジが咲きそろうことがある。
清かに白いシロヤシオ。
艶やかな紫のトウゴクミツバ。
華やかなるは橙のヤマツツジ。

今年は全体に遅めだから、ミツバも残っているし・・・
と思って、今日は菖蒲ケ浜~千手へ。

残念ながらそうは上手く事は運ばず、
トウゴクミツバはピークを過ぎ、シロヤシオは多分見頃?って位にしか花を付けず、花付きの良いヤマツツジはまだ蕾…
Yasioetmituba

まとめて狙って全部外した・・・

悔しいので千手歩道を西ノ湖までGO!
今日の水位はヤチダモ林のすぐ側まで。
Sainoko

ん?【今日の水位】?
日本語おかしくない?

いいえ。そんな事はありませんよ。
正しい日本語です。
なぜ正しいかは…
ナ・イ・ショ♪ (^τ^)

竜頭の滝はこんな感じ。
Ryuuzu_1
Migi_1
Hidari_1
Sita_1

本日の収穫
トウゴクミツバ↓・シロヤシオ◎?・ヤマツツジ蕾・
ミヤマニガイチゴ、ヤマクワガタ、ニリンソウ、ユモトマムシグサ、シロバナヘビイチゴ、イタヤカエデ、セントウソウSP◎
ハウチワカエデ、フッキソウ↓・サンリンソウ○・ズダヤクシュ開花・ハルザキヤマガラシ(…)
オオルリ・キビタキ・センダイムシクイ・カコウ・ツツドリ・カラ類・ケラSP・ノスリ
シリアゲムシSP・カクムネベニホタル・スズメバチSP

あ~んど
Gomi_2
今日は瀬戸物を拾った・・・

| | コメント (0)

2006年5月24日 (水)

トラックバック~♪

わ~い♪
初のトラックバックを頂戴しましたぁ。\(^o^)/
(実際には初じゃないけど…今まではジャンクなアダルトトラバだったし…)

おいでませ。LOOP様!
湯ノ湖畔ではオオヤマザクラやタカネザクラなんかが見られましてよ。
もう終わりだけど。
来月になるとシウリザクラが咲きますのでお楽しみに。

さてさて。
本日はちょびっと戦場へ。
うららかな春の日、散策にはもってこい。
んまぁ、修学旅行の子供たちのこんにちわ爆撃には参るけどさ。

今日は近場で何度もカッコウが!
Kakkou
見えないって?
頑張ったのよ。これでも。
画素を最大まで上げて、メイッパイズームかけてさ、トリミングしてさ… ρ(・・、)

でも、そろそろ鳥も見にくくなるなぁ。
新緑も出揃いそうだし、なんといっても囀りをかき消すコイツラガ!
Ezoharu
四方八方から【グジェー】と賑やかに鳴き交わすエゾハルゼミ。
奴等が羽化した…

いや、別に憎い訳じゃないのよ。
憎い訳じゃないんだけど、もう少し控えめなら・・・

あとは金平糖な
Himeitige
とか、
出始めた
Watasuge
とか、
見頃の
Miyamauguisu
とかとか。

しかしなぁ・・・
赤沼近くで見かけたこいつは・・・
距離2m。しっかりカメラ目線。
野生動物としての誇りはないか??
Sika

本日の収穫
見頃のミヤマウグイスカグラ・出始めたワタスゲ痩果・ズミの蕾・サギスゲの花・ウマノアシガタ・ワチガイソウ・ヒゲネワチガイソウ・アサノハカエデ・ヒメイチゲの実
カッコウ・コサメビタキ・キビタキ・ジュウイチ・ニュウナイスズメ・アオジ・ノスリ・アカゲラ・モズ・カラ類・マガモ
タケカレハ?幼虫・ヤマキマダラヒカゲ・ミヤマセセリ・トンボ(サナエ系?)・エゾハルゼミ羽化殻、鳴き声
ニホンジカ×3

あ~んど
Gomi_1
今日はティッシュが多かった・・・

| | コメント (2)

2006年5月23日 (火)

ようやく…

今日の奥日光はウララカな陽気。
久々にバイクを出したくなったのだけど、イロハの下で打合せがあったのでジッと我慢の子。

で、行きがけに竜頭によってみると、ようやくトウゴクミツバが。
Ryuuzu

ほ~らね♪

・・・

・・

見えないだとぉ? (--#)

ならば、Optical 3!
Hidari ずぅおりゃ!

左~!!

(p--)=O

Migi まだまだ!

そこだ!!

右~~!!!

○=(-_-○

Sita

こ・れ・で・も!

喰らいやがれ~!!

下~~~~~!!!!

o(`_')丿丿丿

はぁはぁ・・・

開花確認しました・・・ふぅ。

見頃は今月末。かな?

| | コメント (0)

2006年5月21日 (日)

シャクナゲ開花!

Syakunage_1
え?前にも書いただろうって?
嘘~!?
これを書くのは今日が初めてだもの。

前回は高山。今回は・・・

湯ノ湖で開花! (/^▽^)/わ~い!近場だ~♪

と言っても、写真は一番いいとこ探したから、実際にはまだ一分咲き程度?
殆ど蕾。

これからまだまだ楽しめそう。
湯ノ湖がこんな感じだと、高山も同じ位で、中禅寺湖の南岸は見頃に近づいているんじゃないかな?

今の湯元の見頃と言えば、やっぱりシラカバの花!
じゃ、地味すぎるからこんな感じで。
Koyouraku_1
前にも出したコヨウラクツツジとかぁ・・・

Ookame_1
オオカメノキとか。
このオオカメも昨日の写真と違うでしょ?
(【撮影場所が違う】とかってボケはいらないから。)
これでようやく花になりましたとさ。

他は咲き始めたコミヤマカタバミってところ?
タカネザクラはもうおしまいだな。

本日の収穫
見頃のオオカメ、コヨウラク・開花したアズマシャクナゲ、コミヤマカタバミ、ハウチワカエデ
ヒロハツリバナ、タケシマラン、ドウダンツツジ、ヒロハノヘビノボラズ?の蕾
ヒメアカタテハ
カラ類・ウグイス・センダイムシクイ・エゾムシクイ・メボソムシクイ・キビタキ・コマドリ・コルリ

あ~んど
Gomi
あ、懐かしのプルトップ缶が・・・

そうそう。遊歩道にはもう雪は無いのでご心配なく。
スニーカーでもOKよん♪

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

お待たせしました~!!

ようやくリアルな歩道情報が!

えぇえぇ。行って来ましたとも。切刈へ。
今日こそは情報収集をしなくては!!今日はお天気が良かったから
ところが金精道路から入っていきなりの雪。
01_4
ここにあるって事は…

Yuki
当然、刈込湖に下りる手前にもあるわけで…

Kaidan_1
って事は、階段にもあるわけだ。
んまぁ、昨日の記事に書いた【迷う】程ではないけれど、初めて行くとチョット不安かも。

ただ、雪より気をつけなきゃいけないのは、残雪の周囲は融けた雪が凍っていて滑り易いこと。
そして、雪の下が融けていて踏み抜きを起こし易いこと。

かといって、雪を完全に外して歩くわけにもいかないから、切刈を歩くなら、底の硬い防水性のあるブーツがオススメ。
スパッツがあれば尚安心。
一応、残雪MAPを作ったのでご参考まで。
赤は雪道、青は所々雪。
Zansetumap

雪を除けば、あとは大きな問題は無かったかな。
確かに倒木はあったけど、通行できない程ではないし、遊歩道にひび割れも見当たらなかったし。

うん。やっぱり自分の目で確認すべきだな。

本日の収穫
ヤブサメ・ウグイス・オオルリ・コマドリ・ムシクイ×3・地面から飛び立つアカゲラ・ヤマドリのホロ打ち
オオカメノキ・タカネザクラ・エンレイソウ・オノエ?ヤナギ・カラマツ・シラカバ・カンスゲSP開花
カラマツ新緑・シラカバ新緑・ヤブレガサ、カニコウモリ、コミヤマカタバミ等々芽だし、シウリザクラ蕾
クロサンショウウオ、ヤマアカガエル、アズマヒキガエル卵塊・ヤマカガシ
キベリタテハ・アリガタハネカクシ
Ookame
Enrei
Karamatu_1
Yabure
Arigata

あ~んど
Dscf0006
わざわざ山ん中に捨てに来るなって。

| | コメント (0)

2006年5月19日 (金)

ごめんなさい

えと、先に謝っときます。
ごめんなさい。
なにをって?
まぁおいおい…

昨日朝日新聞に掲載いただいた効果でしょうか。
昨日、今日とアクセス急増!
なんと、昨日は16件! 今日は25件!! 
ヤンヤ\(^^\)(/^^)/ヤンヤ

・・・
・・

えぇ、えぇ。そうですとも。
今まではいつも一桁。
ヘタすりゃ、【更新後の確認用に自分で踏んだ一件だけ。】なんて日もありましたとも。

間違いなく、朝日新聞効果です。 (^人^)アリガタヤ
まぁ、いずれにしてもブログランキングなんてのは異世界の話ですけど。

さてさて。実は昨日、
『刈込に下りる階段と、その前後に結構雪残ってるよ。道を知らないと迷ってる気分になるかも。倒木で道ふさがってたり、涸沼の急登は歩道にヒビがイッたりしてるし…』
なんて、情報をお客様から頂戴したもんで、
『スワ!明日は切刈湖だ!!』
と意気込んで寝たものの、朝起きたら雨。

雨だとメンドクサイし ろくに写真も撮れないので今日は事務仕事。
なんで、リアル歩道情報ありません。
ご覧下すった皆様、紹介してくれたライター遊座さん。
ごめんなさい。 m(__)m

んで、もうイッチョごめんなさい。
写真ないと寂しいし、こっちはリアルだけれど、あんまり一般向けではないので…

一昨日の【収穫 キツネ(半生)】の後報。
あの半生キツネは、イロハ下で道路のセンターライン上で拾ったもの。

雨の日で、視界が悪かったのでしょう。
車に轢かれたものでした。
奥日光は基より、日光市内も野生動物が出没します。
運転にはくれぐれもお気をつけ下さい。



以後、なんかの気の迷いで読みたい方はドラッグで反転してくださいまし。
画像もつけるけど、肝試し的要素たっぷり。
オススメはしないけど。
なら書くな?
いいじゃん。オイラの覚書だもん。

さてさて、DOR(Dead on the Road)を見つけたオイラはと言えばカワイそうに…ラッキー♪キツネじゃんと思い、他の車に踏み潰される前に回収。
戻って速攻皮を剥ぎ、冷蔵庫へ。
で、今日の午後から時間を貰って解体解体。
恥ずかしながら、前肢に指が5本あることを初めて知った。

外傷は無いけど、腹腔内は血の海…((((/*0*;)/うきょ~
損傷箇所は左前肢と、
Zensi1Zennsi

第一頚椎、頭骨(頚椎間近。左側面は粉砕。)Toukotu

おそらく即死であったろうと。
腹腔の血は、内臓の一部が裂けていたのでその衝撃によるものか。
体は小さく、歯はまだ乳歯のようで、推測するに去年生まれた個体だろうか。
胃腸の内容物を洗浄したところ、シカの皮膚と、ネズミのパーツが出てきたが、胃内容物には栄養になりそうなものはシカの皮膚と若干のネズミの肉のみで、殆どはネズミの毛で埋まっていた。

Nakami 

なんにせよ、貴重なサンプル。
皮・骨・中身と何らかの形で資料にしたいなぁと、思う。

ん~、また夜更かしの日々かぁ…
 

| | コメント (0)

2006年5月18日 (木)

朝日新聞栃木版

私の運営しております当ブログを、朝日新聞栃木版に掲載頂けました。
勤務先である旅館名・私の顔写真共々掲載いただきましたので、今後はそれらに恥じる事の無いよう、語調も改めまして運営していく所存でございますので、今後ともご高覧の程よろしくお願い致します。

などという心にも無い 柄でもない挨拶はやめ、堅苦しいのは面倒くさいので、変わらず適当にやっていこうと思いま~す。 \(-o-)/
適当におつきあいくだちい。

しかし、あんな大々的に顔写真が載ったら、暫く悪さはできんなぁ… f(-_-)

さてさて、今日は本職で午前中出かけられず、せっかくの百物揃千人行列も見逃してしまった。
来年以降用に写真撮りたかったんだけど。
ま、また来年ってことで。

今日は午後から戦場ヶ原をプラプラ。
湯川を挟んで戦場ヶ原に親と思しきシカ。対岸には仔シカ。
ところが木道には人人人…
川を挟んで【く~】と物悲しき鳴き声。

と子供たちのガイドをしていた女性が、列を止め、ジッと見守ること凡そ2分。
ようやく対面を果たした親子(?)のその瞬間を激写!
Sika

すいません。
感動がこれっぽっちも映っていません。 orz

お詫びにシロバナエンレイソウを。
Sirobanaenrei

いかん。
せっかく新聞に載ったのに、ヘダラだ。

また明日以降頑張り?ます。 _(._.)_

| | コメント (2)

2006年5月17日 (水)

流鏑馬

今日は午後から東照宮の春季例大祭奉祝神事、流鏑馬神事へ。
なんでも昭和28年から続いているのだとか。

01_3
馬の背で弓に矢をつがえ

02_3
狙いを定めて…

03_1
ヒュッと射抜けば…

04_1
見事的中!

ではハイライト。
05_2
06_1
07
08
09

的は全部で3つ。
今回は15人中5人が皆中だったみたい。

その後は日光植物園へ。

今はクマガイソウとハンカチの木が見頃。
Kumagai
Hankati
入園はお一人様参百参拾円也。

明日も百物揃千人武者行列があるのだけど、仕事の都合でちょっと見に行けない…
でも明日は雨みたいだし、中止になるかなぁ?
東照宮のお祭りの中でも一番華やかなのに。

今日の収穫
流鏑馬神事、お蕎麦屋さん、クマガイソウ・ハンカチノキをはじめ植物園の種々お花、イロハ23カーブ下まで来たトウゴクミツバツツジ、キツネ(半生)

| | コメント (0)

2006年5月16日 (火)

ぽぽ。

三岳の方角から、【ぽぽ。ぽぽ。】とちょっと抜けた音がする。
どうやらツツドリがやってきた模様。
朝はアカハラの声もしていたし、夏鳥たちが揃いつつある感じ。

今日は天気もイマイチだったし、情報の整理用に事務仕事をしていたのだけど、ブログの更新ネタを探しに湯元をお散歩。
上のツツドリはその時に聞いたもの。

今日の写真は湯元で咲き始めたシラカンバの花。
Dscf0077

だらん、と垂れ下がったのが雄花。
じゃぁ雌花は?
この写真じゃ解りづらいけれど、雄花の上で上向きにそっくり返っているのが雌花。

春早い時期に咲くのだけれど、気をつけていないと大概気づかずに終わってしまうんだなぁ・・・

・・

そういや、昨日高山に行った時には気づかなかったような・・・
見落としたか・・・

| | コメント (0)

2006年5月15日 (月)

高山を行く

今日は赤沼から小田代を回って高山へ。
高山【こうざん→たかやま】

途中、カッコウが鳴いていた。
でもさ、普通、郭公って【カッコー カッコー】って鳴くでしょ?
今日のは【カックホゥ カックホゥ】だって。 
まだ囀るのに慣れていないみたいなんだけど…
なんかマヌケ (*^m^*)

つらつらと歩いていると小田代に到着。
小田代はカラマツの新緑が見頃♪
Karamatu
よく見ると、緑色の茶筅みたいなんだ。
え?どんな感じかって?
そいつぁ自分の目で確かめないと。

小田代が終わった後は、そのまま足を伸ばして高山へ。
シカを見たり、ハウチワカエデの花を見たりはしたけれど、全体的にはイマイチぱっとしないかんじ。
眼下の中禅寺湖を眺めれば、千手ケ浜ではオオヤマザクラが見頃だし、
《あちゃぁ~。ルート選択間違えたかなぁ… f(=д=)》
なんて思っていたら、

Syakunage
YES!YES!!YES!!!
来たね!来たよ!!来たぜ!!!

アズマシャクナゲ フォー!! \(^o^)/

しかも、なんか咲き始めっぽいし、アッシが初認ですかい?
いえぃ♪

しかし、他の株はさっぱり。
ん~?へそ曲がり??

今日の収穫
カッコウ・ウグイス・キビタキ・オオルリ・センダイムシクイ・エゾムシクイ・ノスリ・ビンズイ・ニュウナイスズメ・カラ類
アズマシャクナゲ・オオヤマザクラ・タチツボスミレ・ヒメイチゲ・ワチガイソウ・ハウチワカエデ・イヌブナ・オオカメノキ・セントウソウの花
カラマツ新緑・シラカバ展葉・ズミ展葉

あーんど
Gomi_1
しかし、なんで山の中にエロ本が…

| | コメント (0)

2006年5月14日 (日)

そして午後

ヤナギランの増殖作戦が思いのほかに早く終わったので、空き時間で湯ノ湖一周。
湯ノ湖の遊歩道には山側に1ヶ所僅かに雪が残る程度。
ぬかるみを気にしなければ、スニーカーでも通行可能。

Katura
8日に歩いた時には、花盛りだったヒロハカツラも葉っぱに変わり、

Musikari
ムシカリなんかが咲き始め。

しか~し!
なんといっても今日の一押しは…
Koyouraku
Koyourakuup
コヨウラクツツジ。
ちょっとヒシャゲた感じの壷形の花がぷりちーでしょん?
今日から暫くの間が見頃みたい。

ンでも、小さな花だから見落とさないようにご注意を。

今日の収穫。
見頃のコヨウラクツツジ・オオヤマザクラ・タカネザクラ、開花したオオカメノキ・タケシマラン、開き始めたツルアジサイ・ナナカマドの芽、マイヅルソウの蕾
キビタキ♂♀、エゾムシクイ?
ウグイス・オオルリ・センダイムシクイ・エゾムシクイ・メボソムシクイ・キビタキの囀り

そして、
Gomi
まぁ少ないほうか。

| | コメント (0)

続ヤナギラン復活!!

今日は先日に引き続いてのヤナギラン増殖作戦に参加。

Une
畝を起こし

Naeue
苗を植え

Nae
これが苗

Mizuyari
水を撒いて今日はおしまい。

なんと、今日は一般の参加者の方が2人も!
前回は身内ばかりだったからなぁ…

次回は7/23に開花状態を調査予定。
参加者を待つ!

え?前回と口調が違うって?
いや、メンドイのよ。単に。

| | コメント (0)

2006年5月11日 (木)

お茶を濁す

今日は朝から天気がイマイチ…
事務所も午後から忙しいし、たまには内勤でも…
と思ったら、午後から陽が差しヤンの (-へ-)

つうわけで、昨日まとめきらなかった情報をまとめなおし。

アカヤシオの他は、ヤマエンゴサクとニリンソウが見頃。
草本では、ヒメイチゲ・ホソバノアマナ・エイザンスミレ・スミレSP(シハイ?ヒナ?)
木本はカジカエデとオオヤマザクラが開花。
明智平からは下りイロハの女人堂の前の岸壁にトウゴクミツバが咲いているのが見えた。

イロハ坂の方向からジュウイチが囀るのが聞こえ、
近くにはビンズイが!
Binzui

ビンズイが…

ビンズイ…

わかる?

う~ん…せめて光学10倍くらいのデジカメがあると鳥の写真も撮れるんですけど…
どうですか?社長?備品で購入しません?

え?一昨日も聞いた? アウ(+_+)

チョウチョも活動開始。
Miyamaseseri

え?蛾だろう?いや、やっぱそう思う?
でも一応チョウに分類されてるんだな。ミヤマセセリって。
もうちょっと色鮮やかに撮れたら…
でも双眼鏡越しじゃなぁ…

どうですか?社長?備品で…

だからぁ、シツコイって! o-_-)=○)゜O゜)ォウッ

用があって出かけた中禅寺でオオヤマザクラが元気だったから、昨日の雨の影響は殆どなかったかな?
これなら週末もヤシオ、イケそう♪

【お茶を濁す】…表面だけ取り繕(つくろ)ってその場を切り抜ける事

| | コメント (0)

2006年5月10日 (水)

はる~~~~~♪

いや、しつこいから (;一_一)ノ

アカヤシオの状況確認です。

ようやく見頃って感じ。
例年より一週間程度遅いのかな?
Dscf0094
ただし、去年エラく花付きがよかったみたいで、今年はイマイチな感じ。

花も、蕾が若干残るものの、色は淡く、落花もあり、ピークを微妙に過ぎた観あり。
【今週末はイケると思うけど、来週は終わりだなぁ】
などと思っていたら、外は今、雨。

うーん…

あ、次のトップ絵探さなきゃ! )-o-(

| | コメント (0)

2006年5月 9日 (火)

はる~~~~♪

春~~~♪

奥日光は今日も好天。
本日は久々、中禅寺湖は北岸、赤岩歩道へGO!

ちょうどアカヤシオが満開で見ごろ♪ \(^o^)/
Akayasio

オオヤマザクラもチラホラと咲き始め、トウゴクミツバツツジの蕾も随分と膨らんできた。
クロサンショウウオも卵を産んで、春春春~♪

夏鳥のさえずりも賑やかに♪
葉っぱがまだ出揃わないから、姿も見やすいし。
ほらオオルリが!
Ooruri

オオルリが…

オオルリ…

わかる?

う~ん…せめて光学10倍くらいのデジカメがあると鳥の写真も撮れるんですけど…
どうですか?社長?備品で購入しません?
え…予算が無いから自分で買え? アウ(+_+)
来年までに貯金するか…

そんなこんなで歩いていると、赤岩の直前でこんな階段が!

Kaidan

えと…さすがにこいつぁ狭すぎやしませんか?
あたしゃスリムな部類だと思いますが、イッパイイッパイよ?
おデブお断り?
そりゃあんまりなんでないかい?管理者さん。
改善せよ! m9(-◇-)

なんて、大声で言ってみたい…

今日見られたもの。
満開のアカヤシオ、咲きかけのオオカメノキ・オオヤマザクラ、膨らんだトウゴクミツバの蕾、アサノハカエデ(花)、芽吹いたニシキウツギ・ハウチワカエデ、イヌブナ実生
ヤマエンゴサク・シハイスミレ・スミレSP(アオイスミレ?)・ワチガイソウ
キビタキ・オオルリ・コサメビタキ・ゴジュウカラ・シジュウカラ・コガラ・ヒガラ・ヤマガラ・アカゲラ・キンクロハジロ・オシドリ
ニホントカゲ・クロサンショウウオ卵塊・ベニヒラタムシ・クマバチ・ニホンジカ

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月)

はる~~~♪

忙しかったGWもなんとか乗り切り、今日は湯元~泉門池~光徳入口~湯滝と久々にお散歩。

なんでもイロハ坂は酷い天気だったらしいのだけど、湯元・戦場は好天。
日頃の行いがよいのかしらん?

湯元ではヒロハカツラの花が見ごろ。
01_2
シウリザクラの葉も広がり始め、久々に山肌に彩りが見え始めた。

湯ノ湖の山側に残っていた雪も殆ど消え、ようやく歩けるように。
とは言え、まだ日陰には雪が残ってるし、ぬかるみもあるのだけれど。

足元にも、スミレやネコノメソウ、ミツバツチグリなんかが咲き始め、ようやく春らしくなってきた感じ。
02_2

オオルリ・キビタキ・センダイムシクイ・エゾムシクイ、ノビタキ・アオジ・ホオアカ等等、夏鳥たちも賑やかに囀りなかなか良い感じ♪
冬の静謐とした感じも捨てがたいけど、このワクワクする感じも捨てがたいね。

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

センダイムシクイ

うちの中庭でスタッフが拾った小鳥の死骸。

01_1

……

………?

頭央線がない…

んと、エゾムシクイ。かなぁ?
自信なし…  ┐( ̄へ ̄)┌

02_1
しかし、こんなに裏が透けるような翼でよくも飛べるものだと感心しきり。

さて、こいつぁどうしよう?
反対側には既にムシが湧きかけ… (>_<)

ひとまず冷凍庫で保管して、落ち着いたら剥製の練習台になってもらうとしよう。うん。

| | コメント (0)

2006年5月 6日 (土)

ヤナギラン復活!!

むか~しむかしのことじゃった。
下野国の湯元には、それはそれは美しい花畑があったそうじゃ。

じゃが、時が過ぎ、時代がさがるにつれ花々は姿を消し、いつの頃からか、美しい花畑はなくなってしまったそうじゃ。

嘆き悲しんだ人々は、なんとか花畑を取り戻そうと、失われた花を一生懸命育てたそうじゃ。

春を迎え、夏が過ぎ、秋が訪れ、冬を越す…
そうして幾年も幾年も過ぎていった…

今年も春を迎え、人々は再び花を植える準備にかかったのじゃ。

02 土地を耕し、

03 杭を立て

04 網を張りめぐらし、

05_1 網で囲んで完成じゃ。

なぜ、網で囲うのかじゃと?

それはな、この地にはシカが多く棲んでおっての、奴等が食べてしまうのじゃよ。

いつか、こんな風景が戻ってきたら良いのぉ…
Yanagiran 

そうじゃ。忘れるところじゃった。

次の十四日(日)にはこの中に、ヤナギランの苗を植えるそうじゃ。
手はいくらあっても足りんと言うからの。
興味があったら、ひとまずワシに声をかけてくれんかのぉ。

頼むでの。

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金)

タローさん

今日は、先日に引き続きアカヤシオの開花確認。
なんだけど、状況はさして変わらず。

華厳の観瀑台から眺めると対岸の岸壁にチラホラ。
試しに半月峠へ向う中禅寺足尾線を走ってみたけど、気配も見えず。
普段なら『もうアカヤシオだらけ!』みたいな景色なのに…

天気は良いが、成果はイマイチ。

気を取り直して、春から昼食を始めたお食事処『タロー』へ。

本日のメニューはこちら。
Tarorunti

ワカサギのから揚げ・コンニャクの田楽山椒味噌・コゴミマヨネーズ和え・フキの炒り煮・かんぴょうと筍の煮付け・巻き上げ湯葉の煮物・マイタケの刺身。
本当は奥のグラスは山葡萄酒だったんだけど、そこはバイクの身。自重して山葡萄ジュース (/へT)

お値段、¥1500-。なかなかお値ごろかと思うけど?

場所は中禅寺の裏道。
ピンクの外観の可愛らしいお店でした。
Tarosoto
お気に入りに入れとこっと♪

手作りの味 タロー 0288-55-0711
AM11:00~PM3:00 PM6:00~AM1:00

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

鈴栗中

違った。
巣作り中。

只今、うちの壁面で、イワツバメが巣作り中。

Iwatu

4Fの窓を開けると、目の前で観察が出来て、結構便利。
じっと見ていると、泥を口にくわえて来ては、こまめに首を右左。
去年の巣を補修して、今年もまた使うみたい。

子供が生まれるのは何時になるかな?

| | コメント (0)

2006年5月 3日 (水)

ゲコ!

Azumahiki お!?ヘイ彼女~♪Gyu!

あんだよ?俺にゃそのケはねぇぞ!

ちっ!野郎かよ 凸(`へ´〆)

ってぇ事で物別れしたアズマヒキガエルの♂同士。
中には袖にされた直後に再アタックする情熱的な♂もいたりと、なかなかにドラマチック。

本日の戦場ヶ原での1コマ。

戦場ヶ原の歩道には雪は無く、スニーカーで歩くのも無問題。
夏鳥たちもやってきて、なかなか賑やかな奥日光。

お時間あったらおいでませ~ \(^o^)/

5/7までなら日光自然博物館でイベントやってるよん♪

| | コメント (0)

2006年5月 2日 (火)

アカヤシオを見に行った。

今日は友人と明智平まで、アカヤシオを見に行った。

咲いてた咲いてた!ちょうど見ごろかな?

Mannsaku_2 マンサクが…

え~っと…
普段、マンサクって3/下に咲くはずじゃぁ…
しかも、まだ咲いてない蕾もあるし。

Yasiotubomi 肝心のアカヤシオはこんな感じ。

これでも今日見た中では膨らんでいるほう。
この調子じゃぁ、花が咲くのは一週間後じゃないかな?

普段なら、このTOP↑みたいな景色が見えたはずなのに…残念。(ToT

明智平付近ではもう雪は見当たらないので、ご心配なく。

| | コメント (0)

2006年5月 1日 (月)

釣り解禁!

Turikaikin 本日5/1は、湯ノ湖・湯川の釣り解禁日。
朝5:00の号砲一発、太公望が竿を振る。
毎年の事ながら、解禁日にはすごい数の釣り人がやってくるのだが、こんなに一斉に動いてお魚逃げないのかしらん?

お願い二つ。
ゴミは持ち帰ってね。拾うの結構大変なんだ…

二つ目お願い。
テグスが切れたら、自分で回収してね。鳥に絡まって死んでしまうことがあるんだ…
どうしてもダメな時には、湯ノ湖の釣り事務所に場所を話せば回収してくれるはず。

釣り人の皆さん、よろしく。

| | コメント (2)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »