« 黄葉 | トップページ | ニアミス »

2006年10月 5日 (木)

紛らわしい話

川は、上流に向って
右側を左岸
左側を
右岸

と、言うのさ。

ところが、二俣に分かれているときは向って
右側を右俣
左側を
左俣

と呼ぶのさ。

今ねぇ、竜頭上から見ると右岸が結構いい感じ。
竜頭の滝は右俣がいい感じ。
Ryuuzu_1
イズレニシテモマギラワシイ… (-_-)

写真は昨日撮影したものだけどね。
宿泊の方用に、紅葉のポイントマップを作ろうかと思って走り回っていたのさ。
Hattyou
半月とか(西側はサッパリだったなぁ…)

Tatiki
立木とか。(今年はカツラがオレンジ色に色づいてるんだよなぁ (゜゜?)ゞ

:

で、午後には中宮祠であった日光の昔話を聞きに。
なかなか面白かった。

昭和の初めに中禅寺湖にカワウソがいたとか、歌ケ浜には遊覧飛行船があったとか、中禅寺の町中にはインド人の墓があるとか、とかとか。

実は今、中宮祠中禅寺なんかで昔の写真や資料を展示してるんだ。
今回の昔話はその一環だったみたい。
歴史が好きな方も、自然が好きな方も、日光が好きな人なら楽しめると思うよ。
100nentirasi

ただなぁ…難点が1つ。
中宮祠中禅寺の他に、どこに展示があるのかがわからない…
〝┐( ̄ヘ ̄)┌“
蕎麦屋の新月さんがやってるとは聞いたけど…

ちなみに 中宮祠 中禅寺 とこう使い分けていたりする。
紛らわしかった??

|

« 黄葉 | トップページ | ニアミス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。