« これは無いんじゃないか? | トップページ | ちょっと早かった… »

2007年6月17日 (日)

ハロー!

今日、やむを得ず 予定通り事務所に篭っていると、同僚が
『空が面白いことになってるよ!』

外に出て、空を見上げると…

眩しい… (=д=)

じゃなくって!

070617_halo
太陽に暈がかかっていた。

昔から、『太陽や月に暈がかかると雨』なんて言うんだけど、低気圧の接近で出来る前線が近づくと生じる雲の氷晶に太陽の光が反射して暈が発生する事が多いんだそうだ。(←説明、わかる??)

で、午後になるにつれ、本当に雲が出てきやんの。
今ンとこ雨は降ってないけどね。

そういやぁ、昔、摩周を走っていたときに日暈と幻日を見て…


雨にやられたんだっけ。
テント張っていたのに…

あぁ、しばらく旅に出ていない… (T^T)

|

« これは無いんじゃないか? | トップページ | ちょっと早かった… »

コメント

maruhi様
おいでませ~♪

あの日、奥日光にいらしていたのですか。
なんでも赤沼は結構大騒ぎだったらしいですよ?
「地震か何か起きるんでしょうか?」とかとかw
今年はワタスゲが多いですからね。
一見の価値はあると思います。

え~とですね…
今日の更新もワタスゲ撮影の為の立入ネタです。

犬連れについても、釣同様結構微妙で…
ちょっと手元に正確な資料がないんで間違えていたらごめんなさい。

戦場に関しての概略はこんな感じです。
・犬(ペット)連れそのものの自粛をお願いしているが、法的拘束はない。
・[家庭動物等の飼養及び保管に関する基準(環境省)]において、放し飼いは禁止されている。
・栃木県の条例ではペットの繋留が義務付けられ、違反者に対して知事が改善や殺処分を命じる事ができる。
・リードをつけずにいると罰金50万懲役6ヶ月(最大)が課せられる可能性がある(自然公園法上で家畜の放牧として扱った場合)

いずれにしても、法律上リード無しはダメです。
ペット連れそのものに対しては規制がありません。

ただ、法律というのは物事を円滑にすすめる為にある物と思っています。
その根本は他者(あるいは対象)への思いやり、だと思うんです。
その意味から、リード無しは問題外!!
飼い主としても失格だと思います。

ペット連れそのものについては
・野生動物への影響
・体内保有及び体外に付着した生物の持ち込み
・野生動物からの病原菌の感染
・他の訪問者への危険性
等が懸念されます。
上3つに関しては、人の出入りの方が圧倒的に多いのだから、それを棚に上げて…という反論があります。
病原菌の感染に関しては飼い主の責任においてと言われればそれまでですが。
最後を言うと…『宅の○○ちゃんは、そんな事しません!!』とキレられるんですが(苦笑)
皆が犬(代表例として)好きとは限りませんし、遊歩道上では逃げ道がありません。

と、諸々ありますが、個人的にはペット連れは反対です。
広い場所でペットを遊ばせてあげたいなら、ドッグランなどの施設へ連れて行くべきかと。

またお越し下さいまし。

投稿: べー太 | 2007年6月22日 (金) 21時39分

どうもおはようございます。
二度目の書き込みになります。

6月16.17日と奥日光へ行って来ました。
戦場ヶ原のワタスゲが見事で感動しました(≧▼≦)
日曜日は太陽に傘がかかってたんですね。
光徳のミズナラの林の中にいたので気付きませんでした(^^ゞ
新緑の光徳園地も素敵でしたよ!

戦場ヶ原ではワタスゲの風景写真を撮るカメラマンがたくさんいましたが、湿地に入り込んでる人が数名いました。残念なことですね。
それから、愛犬を連れて木道を歩いてる人もいました。リードを外して!
戦場ヶ原はペット禁止ですよね?教えてあげたのですが無視されました(T_T)


ルール、マナーを守って楽しみたいですね。

投稿: maruhi | 2007年6月22日 (金) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/6818466

この記事へのトラックバック一覧です: ハロー!:

« これは無いんじゃないか? | トップページ | ちょっと早かった… »