« 置き逃げっ!! | トップページ | 不完全燃焼 »

2007年7月25日 (水)

分からなくは無いが…

本日の小田代での一コマ。

070725_humikomi1
いや、だからさ… "f(=へ=)

気持ちは分からなくは無い。

イブキトラノオもホザキシモツケも見頃。
ノハナショウブの赤紫もまだ美しく、クルマユリやカラマツソウ、ハクサンフウロ、トモエソウなどなど、色彩に富んでいる。

確かに今の小田代は綺麗だ。
一歩、二歩と踏み込んで写真を撮りたい気持ちは分かる。

でも、そんな時には思い返して欲しい。
自分が何をしに来たのか。

上の写真の足元は
070725_humikomi2
既にこんな具合。

これが繰り返されると…

070528_rati
こんなふうに裸地化してしまう。
この場所にホザキシモツケが咲き乱れていたなんて信じられる?

時間をかけ、交通費をかけ、仕事やスケジュールの段取りを組んでまで来たのは、美しい風景や花々を愛でる為であったのでは?

決して小田代原の風景を破壊しに来たのではないはず。

一歩踏み出すその前に、その踏み出す足元が、風景を形作っていることを思い出して欲しい。

5年後、10年後、小田代原が今と変わらぬ景色を留めているために。

070725_hozaki

070725_tegatatidori

070725_odasiro

070725_mizutidori

070725_kihujin

|

« 置き逃げっ!! | トップページ | 不完全燃焼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/7273487

この記事へのトラックバック一覧です: 分からなくは無いが…:

« 置き逃げっ!! | トップページ | 不完全燃焼 »