« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の23件の記事

2007年9月29日 (土)

きのこどこどこ

って事で(どんな理由だ)、本日のお昼は
070929_kinokojiru
きのこ汁@湯滝レストハウス 
moueettyuunen ( ^o^ )ノ☆/;^-^)ノ
 

じゃ、じゃぁ
070929_ayu
アユの塩焼き@湯滝レストハウス
yamei ( ̄へ ̄)ノノ★/;^-^)ノ

だってさぁ、昼時にお使いに行ったらおいしそうだったんだもの。
湯滝に鮎がいるのかって?
野暮は言っちゃダメ

と、まぁそんな具合で今日は1時間くらいしか歩けなかったのネン。

そんな中で見つけたものは

070929_urokotake
ウロコタケ?

070929_iguti
イグチの仲間だよなぁ "f(゜゜?)

070929_sangoharitake
サンゴハリタケ♪

070929_naratake
ナ・ラ・タ・ケ
(最近の研究だと、更に細分化出来るそうで、場合によっては当たるらしい。)

と、キノコづいてみたw

まぁ、見つけた所で写真撮ってスキップしながら帰ってきただけなんだけどさ。

21:20現在、湯元の外気温は10℃。
例年なら戦場の初霜初氷の時期。
冷え込んできたし、そろそろ、かな?

冷え込みに合わせて色が増していくので、ライブカメラなんかを活用するといいかも。
湯滝にもライブカメラがあったので、サイドバーに追加。

・・・

・・

ちょっと見づらくなってきたから、そろそろレイアウトを考え直さないと。
TOP絵も変えないとなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

きのこのこのこ

今日の奥日光は朝からいいお天気♪

070928_yunoko
なんで、この天気が昨日じゃなかったんだろうなぁ… (=へ=)

だってさ、昨日は久々のオヤスミだったんだよ?
でさぁ、ジェベちゃん出してさ、走ろうかと思ったんだけど、なぁ~んか嫌な雰囲気。
そりゃぁ、昨日は宇都宮に用足しに出るだけだったけど、やっぱ秋空の下を走りたいじゃない?
だってのにさぁ… ( ̄、 ̄)butibuti...

宇都宮のバイク屋でタイヤ交換したり、車体の点検してもらったりする間に県立博物館へ。

丁度タイムリーなテーマ展があったんでね。
その名も怖い?知りたい!毒キノコ』

キノコ苦手なんだもん。
お勉強お勉強。 "φ(。。)

写真やコメントの他、標本もあって『ここに気をつけろ!』っていうポイントが示されていたし、
070927_kinokoten

うまい具合にギャラリートーク?ってのがあって、博物館の人から展示の説明つきでテーマ展を見学。

070928_sikibetu
身近なキノコの識別シートのお土産つき v(^o^)

:

:

テッテレ~♪
べー太はキノコに対する知識が3増えた!
べー太はキノコに対する関心が5上がった!!
べー太はキノコを食べたくなった!!!

って事で(どんな理由だ)、本日のお昼は
070928_lunch1
キノコとチーズのPizza@Kamaya café du reverbere

前にもレポートしたけど、美味しい♪し、駅前にあって便利なのよね。
時間ないときなんかはとくに…

070928_lunch3
イチジクタルト美味しそうだったなぁ…
ここのケーキって確か季節物なんだよなぁ…

うぅ…たまの外ご飯くらいゆっくり落ち着いて食べたい… (T^T)

そうそう。
「怖い?知りたい!毒キノコ」展は12/2まで。

ところで、博物館って使ってる??
基本的に入館料安いし、興味の方向性さえ合えばいい場所だよ。
最近の博物館は、昔の博物館みたいな…
なんてぇのかなぁ…
敷居が高いと言うか、かび臭いと言うか…
な感じの所は随分減っているし、面白そうな企画をしてる所も多い。

お天気の悪い時には覗いてみるのもいいんじゃない?
こんなサイトを発見。
ご参考までに。
日本の科学館めぐり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

今日は更新オヤスミ。

しようと思っていたんだけど、そうもいかないみたい。

お待ちかね!
070926_asiyu
本日足湯復活!!

これから寒くなってくるし、ついつい薄着で来ちゃっても、硫黄の足湯で体の芯からポッカポカ♪

更新ついでに今日の西ノ湖
070926_sainoko
水は少し引いて、西ケ浜までは問題なくいける。
けど、西ノ湖の湖畔での休憩はもう暫くかかりそうかな?

あ~んど、今日の小田代湖。
070926_odasiro
8日の記事と見比べてもらうと、26日の今日の湖が縮小しているのが分かるんじゃないかな?
見るなら今のうちだよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

色づく季節 君との別れ

木々の彩りに先駆けて、色づく秋の気配。

湯ノ湖の湖畔では木々の実りが色を増す。

070925_siuri
シウリザクラ

070925_nanakama
ナナカマド

070925_hirohahebi
ヒロハヘビノボラズ

070925_usagijima
兎島の湿原も徐々に秋色。

070925_kitasenjou
葦原ゆれる戦場ヶ原を仲睦まじく歩く恋人達。

そんな穏やかな一日の終わりにまさか…

僕が鳥取に行った時、追いかけて来てくれたね…

君との付き合いはそれからだった…

大山を登る時も、ユートピアへ行く時も、宿坊の跡地を巡る時も一緒だったね…

大山の施設を畳んで日光に戻る時も、小さな軽自動車で一緒に来たっけ…

それからずっと一緒だったよね…

戦場ヶ原を歩く時、男体山を登る時、いろは坂を降りる時…

いつも傍には君がいてくれた…

僕が山で倒れそうになった時、そっと支えてくれたね…

高い枝に咲く花を撮ろうとする時は優しく引き寄せてくれた…

皆が嫌がる事も、文句一つ言わず黙ってしてくれていたね…

そんな君に、知らず無理をさせていたんだね…

まさか、こんなに突然別れが来ようとは…

070925_hibasami
既に限界だった君に気が付いてあげられなかった…

070925_gomi
君の想いは僕が継ぐ。
いつか君の想いが皆に伝わるその日まで。

070925_bohi
だから今は安らかに眠っておくれ…

最後に一言だけ…

今までずっとありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

先読み

今年の紅葉はきっと遅いに違いない。

だって、今日の湯滝はこんなだし
070924_yudaki

いち早く紅葉が訪れる竜頭滝でさえ
070924_ryuuzu
まだ緑色。

今年の紅葉はきっと遅いに違いない。

って思っていたんだけどなぁ…
今日のお昼、湯元の気温は15℃。
天気予報じゃ、一週間程度冷え込むんだって??

そろそろ例年なら戦場ヶ原で初霜初氷が観察される頃なんだけど、今年はどうなるやら。
やっぱり先を読むのは難しい。

とは言え、読める先ってのも当然あって。。。

そうさ♪イベント告知さ♪♪

10月の催し物

10/2   長講会(於:慈眼堂)
10/6   日光けっこうフェスティバル(於:大谷川公園等)
10/6   サンクス湯川・リバークリーン (全内魚連)
10/7   秋のえ・は・が・き つくっちゃお! (日光自然博物館)
10/14  半月山登山 紅葉の山に登ろう! (日光自然博物館)
10/14  秋、温泉ヶ岳に登ろう!! (日光湯元VC)
10/16~17 東照宮秋季大祭(於:東照宮)  
      10/16:流鏑馬(13:00~)
      10/17:千人武者行列(11:00~)
10/25  男体山閉山祭
10/28  日光茶会

9/16~10/末の日曜祭日 早朝散策 (日光湯元VC)
10月の毎週土曜 戦場ヶ原『夕方』ガイドウォーク

他にも田母沢御用邸記念公園で秋の音楽祭とか、抹茶サービスとか土日を中心に色々。
とりあえずリンク先を作って置くので、興味のありそうなイベント事を探して、日光の秋を満喫して下さいな。

日光市 観光ページ
田母沢御用邸記念公園
全国内水面漁業協同組合
日光自然博物館
日光湯元VC

そんななかでも一押しはこちら!!

え?! イベント毎は何かって??
んもう、このいけずぅ ( ^▽^)σ)~0~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

どうてい

丁度一月前、事務所に迷い込んだ迷彩君。

事務所の中はキャーキャー大騒ぎ。
オイラはウォーと大騒ぎ。

070822_kenmonmidorikiriga
カッコ良くね?
全身ふさふさな感じで、且つ迷彩。
ケンモンミドリキリガって言うらしい。

なんで今更一月も前のネタかって?

別のものを探していたらついでに見つけたからさ♪

実は今、部屋の前にこんなのがいるんだ。
070923_mamenomeiga
大きさは2cmチョット?
この透明感がなかなか綺麗じゃない?

で、上から覗くと
070923_mamenomeigahukaku
こんな感じでエビゾリ。
このエビゾリ感も可愛げでしょ?

070923_mamenomeiga3
こんな具合に、エビゾリながら仲良く壁に止まってる。

でもさぁ・・・

・・

070923_mamenomeigas
こいつは、ちょっと多かぁねぇかい?

とまぁ、こんな具合に大発生しているもんだから、こいつが何だか同定しよう(生き物の名前を調べることね)と調べていたのだな。

結局解ったのは、マメノメイガって名前で、ササゲやアズキなんかのマメ科を食草にしていて、秋に大発生をする事があるって所。
この辺でマメ科って言ったら、フタバハギとかイヌエンジュとか、イタチハギ、ルピナス、シロツメクサ…

去年はこんな奴、然して見かけなかった気がするんだけどなぁ??
結局発生事由はわからず仕舞い。

しかし…
蛾を同定するときに、どこを見たらいいのかさっぱり分からない… orz
科の検討すらつかないことも多いし… o..rz
蛾をスムーズに同定できるまで、とてつもなく道程は長そうだ o....rz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

中禅寺湖北岸開通速報!!

そろそろ様子を見に行こうと思っていたら、事務所にFAXが。
中禅寺湖の北岸(菖蒲~千手ヶ浜)が開通になったらしい。
これで、高山峠から熊窪までの通行止めも併せて解けた事に。

午後、確認に行ってきます!!

---------------

確認に行ってきました!!!
やっぱりアチコチに土砂や倒木の痕が見られた。
とくに沢筋は凄かったなぁ…

でも、一番酷かったのは、地図でルート崩壊って書いた場所。
今日から復旧って話で見に行ってきたんだけど、こんな感じ。

070921_kuzure11
熊窪から千手に向けて少し行った所。
この崩れが湖まで続いていて、

070921_kuzure12
赤のルートみたいに、一度降りなきゃダメなんだわ。
しかし、この上の木も凄いなぁ… (゜o゜;)

続いて冠岩を過ぎて、千手ヶ浜まであと少し。
070921_kuzure21
千手ヶ浜方面から見るとこんな感じ。
今度は溜まった土を乗り越えていく。

070921_kuzure22
上を見上げるとこんな感じ。

どっちの崩壊地点にしても、大雨の後には暫く通らないほうが良さそう

070921_touboku
菖蒲からちょっと入った所の倒木。
他にもちょっとした木があったけど、通行に支障は無いのでOK!

070921_akaiwa
そして久々、赤岩からの眺め。
あと一月もすると、ここは絶景♪
(今年はちょっと遅くなりそう。)

そして栃窪はと言えば
070921_totikubo
ここも増水中。
絶好のお昼寝スポットが… (=д=)

で、帰りは併せて開通になった高山の南部から1002号線まで越えてきたんだけど、やっぱ台風の影響はあるなぁ…
070921_takayamanangan
所々沢をまたがなきゃいけなかったり、水が出たせいでルートがちょっと見づらかったり。
でも、まぁ山歩きって考えりゃこんなもんでしょ。

って事で、またまた地図更新。
070921_map
う~む…そろそろ通行不可エリアだけでいいかなぁ?
どう思う??

歩道関係って事で、人様の褌でちょこっと相撲を。
1.湯ノ湖の畔にクロスズメバチの巣があります。
2.白根山情報があります。栃木県側ルート / 群馬県側ルート
3.女峰山・霧降情報があります。

1.のリンク先以外は時間が経つと情報無くなるので宜しく。

あぁ、オイラも山に行きたい…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

戦場ヶ原全面開通

戦場ケ原開通
現場よりべー太がお届けします。p(^O^)

私は今、戦場ケ原の赤沼入口に来ております。

台風9号の影響で著しい損傷を受け、通行止が続いていた戦場ケ原の木道(赤沼〜ヤツモモウラ付近)が、まさにたった今、開通となりました。

応急的ということもあり、木道の一部に段差などもありますが、全区間において木道は2本とも通行可能となりました。

また戻りましたら詳細をお伝えします。

以上木道が全面開通した戦場ケ原より、べー太がお届けしました。(^_^)q

07/09/18 15:35

---------------
070918_map
地図も修正。

070908_r92
台風直後(9/8)のこんな状態から

         ↓

070918_mokudou2
見事復旧。
わずか10日でたいしたもんだ。
結構大変な作業だったんだろうなぁ…
お疲れ様でした。

所々、段差が高かったり、多少揺らぐ所はあるけれど、台風の前にも水平移動する場所があったことを考えれば、ほぼ問題なく歩けると思っていいと思うよ。

ただ、一時的な復旧だって話で、後からまたきちんと整備しなおすらしいから、その時にはまた通行止めになるかも。

なんにせよ、紅葉時期になる前に、戦場ヶ原が歩けるようになって良かった良かった。

次は…

中禅寺湖の北岸が通れるようになって欲しいな。
あそこも紅葉時期、綺麗なんだぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

狙い目

いやぁ、小田代湖様々だね。
台風9号様々だね。

:

アクセス激増!\(^▽^\)(/^▽^)/

普段の5倍くらい?
Access
ほ~らね?
ってか、普段のアクセス数少ないなぁ…
一生懸命書いているのにぃ… (ρд<

なんて凹んでいてもしょうがない。 (`´)9

こんな時こそ、大チャンス!!

何がチャンスって、そりゃぁねぇ?

告知でしょ!こ・く・ち!!

はいは~い!
秋のガイドツアー(今更だけど)決まりましたぁ!

Nguide07aut
湯ノ湖・戦場ヶ原ネイチャーウォッチングツアー

こんな情報盛り沢山のブログを書いてる(←自画自賛…)、私べー太がご案内します。
自然の事から、歴史な事から、サムイギャクやらテンコモリ!

送迎ついて、飲物ついて、帰着後の温泉も勿論無料!
これでなんと1,500円!!
ご要望があればおにぎり弁当も用意しちゃうし(別途530円)、Goal地点で解散も可なんで、そのまま散策を続けることも出来ちゃう。

お徳でしょでしょ?

ちなみに、チェックイン前のお申込みなら参加費1,000円で更にお得!

期日は2007秋 9/末~10/末までの土日祝日。
(9/29.30  10/6.7.8 13.14 20.21 27.28 の計11回)

お申込み・お問合せはこちらまで。

待ってま~す。 "へ(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

台風9号の置き土産

なんか、今朝のTVで小田代原湖が放送されたんだって??
オイラ見てないんだけど、アクセスのキーワードを見ると、放送はこんな感じかな?

『先日、台風9号が襲来した奥日光小田代原に、出現しました。
この3年に一度台風のあとに現れ、小田代湖とか小田代原湖などと呼ばれています。
幻の湖の湖面に映る貴婦人を目当てに、大勢のカメラマンが訪れています。』
070908_odasirokokihujin

別に、3年に一度ってわけじゃないけどさ。
普段は台風が2~3発直撃しないと出ないんだけど、今回は一撃。
台風9号の置き土産だね。

060930_kusamomiji_2
一面の草紅葉と引き換えにしか得られない景色だけれど、次はいつ見られるか分からないから、今のうちに見ておくと良いかも。

対してあまり嬉しくない置き土産。
070916_asiyu
湯元の人気スポット『あんよの湯』
湯が無い足湯は、やっぱり『足』かしら?

なんて、ボケた話は置いといて、只今足湯は臨時閉鎖中。
どうもポンプがイカれたらしい。

こんな置き土産はいらない… (=д=)

なんだか、台風ネタばかりが続くけど、足元に目を落とすと面白い物も。
070915_gennosyouko
時系列が追えるゲンノショウコ。
真ん中から右端に変わる時は劇的な変化だったりするのさ。
奥日光に限らず、アチコチで見られる植物だから、近場にあったら見てみてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

戦場ケ原開通速報

戦場ケ原開通速報
現場よりべー太がお届けします。p(^O^)

私は今人影も殆んど無い戦場ケ原に来ております。

これまでお知らせしてきたように、台風9号の襲来により全面通行止となっていた戦場ケ原の遊歩道ですが、本日10時その一部区間が通行止解除となりました。

しかしながら、最も被害の大きかった赤沼分岐付近は未だ通行止が続いており、現場では復旧作業の槌を打つ音が響いております。

開通区間は湯滝・泉門池方面から進んで青木橋の先、写真の地点までです。
この先にある倒れたカラマツの根オブジェや、振り返った先の湯滝を覚えている方も多いのではないでしょうか。

人気の無い戦場ケ原も得難い魅力がありますが、人気のコースだけに一刻も早い復旧が待ち望まれます。

戻りましたら、改めて詳しくお伝えします。

以上、復旧続く秋晴れの戦場ケ原よりべー太がお届けしました。 (^_^)q

-------------
いやいや、タダイマ。

状況はこんな感じ。
9/8の記事と見比べてもらうといいかも。

小滝下の土砂崩れ
070914_batuboku1
こんな具合になりましたとさ。
画面左側を拡大(裏)すると

070914_batuboku2
こんな感じ。
何故切り口にビニールが巻いてあるかって言うと…
黄色の張り紙には『ハチに注意!

どうやら切り口から漏れる樹液を舐めていたみたい。
オイラは姿を見なかったけど、今朝は結構いたらしいから、通行注意!

湯川沿い歩道の洗掘(土台が無い…)
070914_hokyou 
はこんな感じに補強されて、通行可能に。

モブログ投稿とほぼ同じアングルだけど
070914_erea
右奥にロープが貼ってあるのは…見えないか。
白いのは立ち入り禁止看板。
ここから先、赤沼方面は依然通行止め。
復旧作業の邪魔になるので、行かないように。m9( ̄o ̄)

幻の?小田代原湖出現。
070914_odasiroko 
ちょっとズレたけど、同じアングル。
微妙に水が引いた気がする。

と、こんな感じかな。
地図も見やすくまとめなおし。
070914_map
金精道路・志津林道(裏男体林道)・旧中禅寺スカイライン(中宮祠足尾線)の通行止め解除はMAPから外したけど、大丈夫だよね?

:

そんなこんなで、最近は台風情報ばかりだったから、たまには自然情報も。
070914_ruribosi
ルリボシヤンマ(カメラ戻ってきました!!)

070914_kujaku
久々に見たクジャクチョウ(う…レンズかぁ…)

小田代ではアキノウナギツカミが色づき始め、リンドウも咲き始め。
戦場ヶ原の空も高い。
秋だねぇ… 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

“志津林道開通”および“戦場開通予告”

070913_map

昨日はオヤスミ。
自分で言うのもなんだけど、いい勘してるよなぁ…。
昨日は大して状況に変化が起きなかったもの。

本日の追加情報。


志津林道の閉鎖解除→現地確認

被害状況はこんな感じ。
070913_sidusawa
新薙への分岐の近くで、林道と直交する沢が土石流で大騒ぎ。

男体山の志津登山口、太郎山の新薙登山口、それぞれまで車で走行可能。
但し、今日は4t?トラック×4が林道を下っていった。
車で行ってすれ違うのはチョットイヤだなぁ…

志津小屋は台風による破損などはなさそう。
070913_sidukoya

昨日は表から抜けて宿泊した方もいたっていうから、男体山の裏も通行できるんだろう。

その後は一昨日スカした半月峠展望台。
070913_hangetu
駐車場から展望台までは歩道の損傷無し。
奥日光が綺麗に望めます♪

むしろ気になったのは、旧中禅寺スカイライン(中宮祠足尾線)。
一昨日は雨が降っていて気がつかなかったけど…
070913_sukara
石垣から水が噴き出している…
既にこの裏は水分飽和状態…
そして、秋雨前線と熱低がスタンバイ済み…
…((((/*0*;)/ ukyoo~

帰りに古巣に顔を出し、新着情報CHECK!!
明日の10時に地図上の紫のラインが開くらしい。
一部は昨日も報告済みだね。
お待ちかねの戦場ヶ原通行止解除

で、情報を持って全内の事務所へ。
全内としては、移動の基本は遊歩道って事で、遊歩道が通っている場所は湯川の釣も可。って事らしい。

さて、明日は10時になったら湯滝から入るぞ!
お~!! p(`´)ノノ゛

・・・

・・

でもなぁ…全内で嫌なこと聞いちゃった…

『湯川で木切ったとこ、右も左も黄色や黒のハチがビ~ッシリ居たんスけど…』


llllll(-_-;)llllll

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年9月12日 (水)

戦場ケ原開通

北戦場

光徳〜泉門池

泉門池〜青木橋
泉門池〜小田代原


通行止解除!!


9/14から。
あくまで予定、ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

“半月開通”あるいは“雨の日の過ごし方”

昨夜、『9/11AM 旧中禅寺スカイライン開通』の連絡が入ったので、念の為今日はその確認。

折角だから、半月峠展望台からの眺めでも…と思っていたら、生憎の雨。

だもんで、半月峠駐車場までのドライブになってしまった…
肝心の道路状況は、と言えば
070911_hangetu1
こんな感じ。
道路上にはまだ一部泥が残り、所々では作業車も出ていたな。

上の写真の道路標識の辺りは
070911_hangetu2
こんだけ土砂が出ていれば、そりゃ通行止めにもなるって。

で、半月から下りてきた後は、いつものように日光自然博物館に顔を出す。
今の企画展は『日光の山岳宗教展』
もともと、この辺一帯は信仰の場所だしね。
その辺りを分かりやすくまとめたものが展示中。

今なら更にお得な事が。

オイラのブログのアクセス数を稼いでくれたキーワード『西澤金山』
大好評のうちに終了した前回の企画展『西澤金山展』が、装いも新たに半常設展示化。

し・か・も!
展示物が微妙に増えているとかいないとか。

し・か・も!
なんと今度は無料展示スペース内に移動した…って事でこちらは閲覧無料!

上の山岳宗教展は有料ブース内なのでお間違いなく。

そんなこんなで、お腹が減って、さてどこ行こう?
実はターゲットは既にロックオン済み。( ・_<)┏・・・◎

夏にOPENした新しいお店へGO!

070911_cafedesavoie
フランス食堂  Café de Savoie

店内はオープンキッチンで明るく、落ち着いた感じ。
070911_tennai

手書きのメニューもいい感じ。
070911_menu

オーダー!
本日のランチコース!! ψ(^
Q^)ψ

テーブルから見えるキッチンで次々と出来上がる料理が運ばれ
070911_lunch
戦場ヶ原大根と生ハムのサラダ
清滝産虹鱒のムニエル
選べるデザートから白桃とフレッシュチーズのケーキ
コーヒー

〆て2,000円也~♪
なかなかリーズナブルでしょ?

メニューでなんとなくお気づきかもしれないけれど、極力地場産の食材を使うようにしているんだって。

久しぶりに、ゆっくり落ち着いた時間が取れた。

えへへ。
気に入っちゃった♪ ()
夜にやっているってのもいいね。
奥日光で夜、食事取れる場所って殆どないからなぁ…

で、お腹がいっぱいになった後は、お隣のレンガ調の建物へ。
(写真の奥に映っているの、わかる??)
酒屋さんなんだけど、栃木の地酒や、独自銘柄のワインやウイスキーなんかを扱っているので、お酒好きな人にはいいんじゃないかな?
070911_jizake

なんて、写真を撮っていたら
『良かったら2階も見ていかない?』

2階??

ノコノコついていくと
070911_matuzaka
美女(o)がお出迎え…

失礼。

070911_winecollection
ずらっと並ぶワイン達。
1934CHムートン 1982CHラフィト 1975ロマネコンティ...etc

只今、 『日本におけるワイン消費の黎明』で展示中。
上のポスターもその展示物の一つ。

お店のカウンターで声を掛ければ見られるそうな。

更に、近くでやっている「小さな水族館」を覗いて帰ろうと思ったんだけど…
あちこち寄り道していたら、タイムアップ。。。orz

雨の日は、こんな時間の過ごし方もいいと思わない?

070911_savoie
フランス食堂 Café de Savoie
TEL:0288-55-1150

洛山晃 小島酒店
TEL:0288-55-0012

大丈夫。忘れちゃいないって。
台風9号の追加情報でしょ?

070911_map
9/11 旧中禅寺スカイライン開通確認
9/11 高山登山道一部開通
9/11 中禅寺北岸・南岸ルート情報追加

全内魚連から、正式な発表アリ。
湯川の釣は湯滝~小滝のみとの事。
湯川の画像も大量UP済み。

:

以上。
あれ?
今日はなんかエライ大作じゃね?

ま、これで一通り台風の情報も落ち着いたかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

国道120号線金精道路閉鎖解除

先ほど、台風により閉鎖中だった道路の開通情報が入りました。

070910_konsei
2007/9/10 正午 金精道路閉鎖解除

併せて半月峠への道の開通情報が入りました。
2007/9/11 午前中 旧中禅寺スカイライン閉鎖解除

情報を追加し、MAP修正しました。
070910_map_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微妙な山情報

今日の湯元は朝から雨。
台風9号、雨がもたらした被害が大きな奥日光。
今日の雨は大した量じゃないんだけど、ちょっと心配…

さてそんな中、湯元では秋の恒例行事、白根山登拝祭が…

・・・

・・

決行!? ☆Σ(゜m゜)

今回オイラは事務所でお留守番。 ε=(-^3)safe♪

生贄となったのは新人君。

雨の中、大変だねぇ? ψ(`´)ψkukeke! ←…

と思ったら、14時前に帰着。
早すぎね??

今回は前白根の往復で終わったんだそうな。

新人君が言うには、

『酷い状態ですね!もう、ルートは水を含んだ粘土みたいのでズルズル。道も荒れてるし…』

いつもの事だね。うん。( ̄  ̄)(_ _)

真新しい倒木が出ていたそうだけど、山慣れしてない新人君が無事帰ってきてるから、とりあえずは行けるんだろう。

そして、今日は折角の山なのに画像なし。
まったく気のきかん奴だ。( ̄^ ̄凸 ←鬼畜外道

かわりに、昨日湯ノ湖畔で見かけたお花をあっぷ。
060918_hujiazami
こんなに大きなアザミの花。
と言っても、これは去年撮影した写真。
だって、カメラ持っていなかったんだも~ん。 σ(⌒τ-)えへ ←おい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

マングローブ

070909_sainoko1
マングローブの林、ではない。

070909_sainoko2
繰り返すようだが、マングローブの林ではない。

070909_sainoko
ここは中禅寺湖より更に西、西ノ湖の畔。

ちなみに、2枚目の写真の足元は…
070909_suii
こんな感じ。
この足の持ち主(も)の言によれば、これでも昨日より水位が下がったらしい。

ちなみに、1枚目の写真は腿まで(70cm強)水に浸かっていたりする。

3枚目の写真のスポットは、9/4の写真とほぼ同じアングルなのが分かってもらえるだろうか?

1、3の写真を撮った通称:西ケ浜への道(下MAP緑線)ですら、
070909_nisigahamahodou
くるぶし位までの水が出ているので、行く際はそのつもりで。

西ノ湖までなら、何の問題も無いけどね。

昨日状況が分からなかった志津林道は、
070909_sidu
土石流が出たそうで、当面通行止めっぽい。

山王林道と金精道路もゲートが閉まり、普通なら出ている筈の工期の表示もなし。
暫くかかりそう。
どちらもいいツーリングコースなんだけど…

さてさて、お出かけ用って事で情報修正を含めて、地図を再度アップ。
この台風ネタはいつまで続くんだろうか??
070909_mapr

追加情報:湯川の釣は当面中止らしい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

“幻の湖出現”もしくは“台風9号の続報”

源泉復活~!! \(^▽^\)(/^▽^)/
070908_gensen
いやぁ、水が引いてくれて良かった良かった。
昨日は結局、台風の後始末に追われた一日。
おかげさまで明日から営業再開です。 m(_ _)m

気になる歩道状況は?って事で、行ってきたので、さぁいってみよう!

の前に、道路状況ね。
下の地図にも書いてあるけど、道路が4本通行止め。
・金精道路 湯元分岐~菅沼間(土砂崩れ)
・山王林道 光徳~川俣間(一部崩壊)
・志津林道 (状況不明)
・旧中禅寺スカイライン 歌ヶ浜~半月山(ゲート閉鎖との事)

イロハ坂は通れるので、安心して上がってきてね。

では、改めて。
遊歩道状況いってみよう!!

070908_map
地図をクリックすると、別窓で画像が開くから、地図と確認しながらついて来てね。
ちなみに、情報はあくまでも確認時点(070908_18:58)のもの。お忘れなく。

上のマップの赤線は通行不可
・戦場ヶ原全域
・湯川沿い歩道の一部
・高山歩道
・小田代~西ノ湖線
・中禅寺湖北岸(菖蒲~千手ヶ浜)
・中禅寺湖南岸(千手ヶ浜~イタリア大使館)
・男体山志津口

青線は通行可
・湯ノ湖周回線歩道
・湯滝~小滝周回路
・光徳~R120
・小田代歩道(赤沼~小田代原)
・小田代歩道各分岐~竜頭滝
・小田代一周
・千手歩道(西ノ湖入口~西ノ湖~千手ヶ浜)
・男体山表口
・イタリア大使館~歌ヶ浜

緑線は通れるんだけど…
・切刈歩道

実線部分は現場を見て来たので(1日で!)画像とコメントでご紹介。

まずは赤線通行禁止エリア
070908_r1
小滝下の土砂崩れ

070908_r2
湯川沿い歩道の洗掘(土台が無い…)

070908_r3
北戦場(木道には異常なし)

070908_r4
北戦場林内(木道が冠水していた様子)

070908_r5
逆川沿い旧道(橋も流れ、歩道も削れ…)

北戦場は光徳入口新道に危険木があるらしいので、冠水は引いたけど通行止。

070908_r6
大増水の泉門池。これでも水は引いたらしい。

070908_r7
土砂が流れ込み、木道を埋めてしまった…

070908_r8
青木橋横休憩所。
現場を知っていると、凄まじい画だと分かるはず。

070908_r91
⑨-1フィールドアスレチック 木道。

070908_r92
⑨-2木道。こんな状態が300m位にわたって続く。

とまぁ、こんな状況で、周辺の状況を見ていると、下手したら平常時より2~3mくらい水位が高かったのかも。
今期中の復旧は無理じゃないかなぁ?

続いて通れる青線。
070908_b1
時折、支障木はあるけど、通行には大して影響しない。

070908_b2
幻の?小田代原湖出現。
一面の草紅葉と引き換えにしか見ることが出来ないけど、珍しい景色。
湖面に映る貴婦人も悪くない。

070908_b3
小田代の西側でも土砂で木道が埋まってしまっていた。

070908_b4
北側のゲートを抜けた先。
更に浸食が深くなったけど、歩道に以上は無し。
なんだけど、通行止めエリアに入るのは、泉門池から先はどこへも行けない為。
ちなみに土砂の行き先は⑦。

070908_b5
ドウドウと落ちる小滝。

070908_b6
更に大迫力の湯滝。

070908_g7
光徳沼。
地図をアップしてから番号の色が違うのに気がついた…orz

最後に、通れるんだけど…の緑。
070908_g11
①-1小峠先の落石。ってか岩。
直径3m位の大岩が転がり落ちて道を塞ぐ。

070908_g1
①-2落ちた衝撃で?二つに割れた大岩を通るには
よじ登る 右か左の隙間を通るしかない。

これが緑線の主な理由。

070908_g2
刈込湖畔。
本当なら砂浜が広がっているはずなのに、水の下。

070908_g3
ここだけ遊歩道が冠水。距離10mくらい。

070908_g4
涸沼。
涸れていない涸沼を(ややこしい…)初めて見た。
小田代原湖より格段にレアだと思う。
画にはなりづらいけど。

070908_g5
涸沼~山王峠の急登。
相変わらずな場所。相変わらずなだけに台風の影響は殆ど無し。

070908_g6
浸食。
針葉樹がダケカンバに切り替わるあたりから、歩道上に水が出始め、所々に水で穿たれた穴が出来ている。

以上で、今日の踏査分はお仕舞い。
緑の切刈ルートは、所々倒木は歩けど、歩道には殆ど損傷は無し。
でもまだ管理者が調査に来ていないようだから場合によっては通行止めになることもあるかも。

とりあえず、以上~!
いや、お疲れお疲れ。
では、おやすみなさいまし。 (_ _).。o゜

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

台風9号速報

昨日のモブログ投稿をまとめてひとつの記事にしました。
リンク追加しました。

----Title:台風9号被害状況------

現時点での台風による被害状況がまとめられました。

モブログ投稿の為リンクが張れませんが、左のメニューバーの自然博物館HPならびに同ブログ『戦場ヶ原からこんにちは』をご参照ください。

ちなみに、小田代原湖が出現したそうです。
(070907 21:38 モブログ投稿)

----Title:台風による道路状況----

続報入りました。

金精道路閉鎖。

国道120号湯滝付近
土砂により片側通行。

市道1002号線
倒木により通行不可。

いろは坂は川のようで、大谷川もかなりの濁流のようです。

今も雨が降り続いているので、崖・河川には近付かないようにしましょう。
(070907 10:07 モブログ投稿)

----Title:台風直撃----

台風直撃

台風直撃
状況をひとまずアップ。

詳細は後ほど。

崩壊地点は源泉横です。
(070907 9:12 モブログ投稿)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

三部作完!・・・?

どうやら台風が関東地方を直撃する気配。
なかなか強力そうなので、皆様十分お気をつけ下さい。

今朝の湯元は時折晴間が見えていたけど、今じゃすっかり土砂降りモード。
昨夜のイロハは川みたいだったし、こんな日は大人しくしてるに限る。

ってことで。

Q.では、なぜ外来の生物が繁殖し、在来の生物の住処を奪うと良くないのか。

A.在来の生物が住処を奪われると、その数が減ってしまうから。

は間違いないのだけれど、その先がまだあるんだ。

~~~~~~~~~~~~~~
生態系って言葉は聞いたことがある?
【生き物同士が密接に関わる事で形成される世界】とでも言えばいいのかなぁ?
イメージとしては様々な生物種の積み木とか、ジグソーパズルみたいなもん?

で、この生態系ってのは地域毎に独自性がある。
例えば、気温の違い、降水量の違い、標高の違い、土壌の違い.とか、地理的に隔離されているとか、そんないろんな条件を基に、長い長い時間をかけて作り上げられたもの。

旅行に出かけて新鮮味を覚えるのは、この辺にも理由があるんだと思う。

~~~~~~~~~~~~
「食草」の話は前にしていたよね?
虫によっては、幼虫の頃に食べる草が決まっているって話。
この辺も生態系のからみ。

~~~~~~~~~~~~

まぁここらまで来ると、なんとなく話の筋は見えてくると思うんだけど、Q&Aに話が戻る、と。

在来の生物が住処を奪われて減ったその先には、更に崩壊が待っている可能性があるんだ。

例えば、
減った植物Aを食草にしていた昆虫aが減る 
 → その昆虫aに花粉を運んでもらっていた花Bが実を結ばない
 →Bの個体数が減ってBに依存していた昆虫bが減る
 →昆虫bに花粉を媒介されていた花Cが…
 →森に木の実が減って食料が不足した哺乳類が…ってな具合。

ジグソーは違うピースじゃ完成しないでしょ?
積み上げた積み木だって、どっか1箇所、別のパーツに置き換えちゃったら、崩れてしまうでしょ?

------------
これが、綺麗な花畑を喜べない理由。

平成16年の外来生物法で、オオハンゴンソウは特定外来生物に指定されているけれど、法律はあくまで法律。
法律を作ったところで、外来生物がいなくなって生態系が元に戻るわけじゃない。
壊さない努力が必要なんだ。

オオハンゴンソウ等移入種除去作戦がもう30年以上も続いている って言えば、大変さが伝わる?

:

:

ふぅ…
結局文字だけになってしまった。

上手く伝わったかなぁ?
更に話は広がっていくんだけど、それはまたの機会に。
一応、3部作完。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

再訪

今日は地元の人たちとお出かけ。

赤沼から低公害バスに乗り、やってきたのは西ノ湖へ。

いつも水位の目安に使っていた枯木が折れていた…
070904_sainoko

でも、水が少ないなぁ…
去年と見比べてみる?

070904_nisigahama

段階的に水位が減っていっているのが良く分かる。

070904_suii

そんな湖畔ではジガバチが活動中。
070904_jigabati

ん?
わざわざ集まって西ノ湖へ行ったのかって?

んなわけないじゃないのさ。 ヽ( ´ー)ノ

更にその先に足を伸ばし

070904_kakuretemae
こんなところを乗り越えて…

070904_kakuredaki
辿りついたは隠れ滝。
相変わらずいい滝だ♪

岩壁に咲くダイモンジソウや
070904_reijinsou
レイジンソウ。

070904_3men_2
そして遊ぶ人たち。
ポーズを決める新川屋さんを撮っている三本松の若旦那を撮影する栃コミの編集さん達を上から狙うオイラ。

しかし、ここの滝壺、いい色だよなぁ
070904_takitubo

深い深い青。

水深も結構深そう。
一度、水着着て潜ってみようかしらん?

来年の夏あたりに…

いや、今はもうムリだから!
すんごい冷たいの!!
気温が30℃近くなけりゃムリ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

ネタに困る

まいった…

ブログをやっていると、度々発生する事態。

ネタに困る。

いやぁ、ネタが無いわけじゃないんだ。
むしろその逆。

だってさ、お盆あたりから殆ど外に出ていなくてさ、久々に外へ出るでしょう?
そうすると、フィールド状況がかなり変わっているわけで…
ってぇと、プラプラしていても拾えるネタはあるわけで…
むしろ、勝手にネタが転がり込んでくるような感じ?

ネタがありすぎ。

ネタを寝かしておくってわけにもいかないし…
写真+簡単なコメントで勘弁してね。

奥日光はすっかり秋の気配。

070901_kitasenjou
戦場ヶ原を吹き行く風は葦原を揺らし

足元に咲く秋の花々。

070901_umebatisou
ウメバチソウ

070901_akinokirinsou
アキノキリンソウ

070901_akebonosou
アケボノソウ

070901_himesirone
ヒメシロネ

070901_oyamarindou
オヤマリンドウ

別の場所ではこんな物も。
070902_hanaikari
ハナイカリ(こんな形でリンドウの仲間ってんだから…)

あとは一風変わった蜂。
これを『あ、蜂だ。』って言って鷲掴みにすると、子供達のヒーローに♪
070902_onagabati
オナガバチの仲間。

ん~…明日は明日でネタが拾えること間違いなし。
そして暫くはどこへ行っても秋のネタが拾える。

・・・

・・

来年まで引っ張っていい?? "f(¬д¬)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

コスモ アースコンシャスアクト

コスモ アースコンシャスアクト
ただ今スタンバイ中。
オイラ担当の戦場ヶ原地区はドぴーかん♪

さぁ拾うぞ〜\(≧▽≦)丿

--------------
終わった終わった~!!

アースコンシャスアクトご参加の皆様、お疲れ様でした。
なんと、今日でこのアースコンシャスアクトの参加者が延べ10万人を越えたそうです。
“\(^▽^\)(/^▽^)/”

070902_earthconscious
皆様のお陰で、奥日光もちょっと綺麗になりました。

ゴミの事、自然の事、いろいろなきっかけになってくれればいいなぁと思います。

これを機会に奥日光にも、またお越しいただければ良いなぁ…と相方のテン君共々お待ちいたしております。

そして、これから開催される地域の皆様。
どうぞよろしくお願い致します。

ずっと地球と暮らしましょう♪

-------------------
なんて事があった後、赤沼情報センターに寄り道。

070902_daikoku
怪しげな物体…

前脚が無い…??

070902_daikoku2
わけじゃない。

こいつはぁ~!!

070902_daikoku3
(ミヤマ?)ダイコクコガネ君じゃないですか!!

かっこよくて、つい3枚も貼ってしまった f(^=^)

今度はフィールドで見たいぞ!

なかなか見らんないぞ!!

牛のンちでも漁りに行くかいな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »