« タネノザッソウ | トップページ | ♪雪やこんこん »

2008年12月15日 (月)

○○日和

昨日は奥日光はもとより日光市内も雪。
出勤してから、除雪して、お客様を駅までお送りして、買出しして帰ってきても、まだ雪。
081214_ryuuzu_2
竜頭滝をはじめ、景色は綺麗なんだけれど、ちょっと困ったなぁ…

と、思っていたわけだ。
なんせ今日は休みで予定があったから。

ま、とりあえず準備をして寝る、と。

・・・

・・

081215_tuki
いよっしゃ!! Ω(≧▽≦)

金精トンネルを越えると、
081215_konseidouro
金精道路の路面はこんな感じ。
運転も慎重にしないとね。

081215_sugenuma
8:10 菅沼到着。
それでは、れっつご~♪
金精トンネルの写真で気づいたかもしれないけど、今回は一人ではなくパーティーにて。

目指せ奥白根! p(^^)

081215_rinnai
今回はまだ雪も多くないので、夏道を。
とは言っても、踏み跡を外すと膝や腿までズブッとはまってしまう程度には雪があるから…50~70cmってところかな?

081215_putimon
昨日降った雪でなかなかいい感じ♪

081215_midagaike
11:05 弥陀ケ池に到着。
弥陀ケ池は既に全面結氷。

群馬県側は雲が湧き上がり、頂上付近は雪旋風が舞う。
風強そうだなぁ…

081215_kyuutou
奥白根手前の急登を上がりつつ、後ろを振り向けば

081215_gekai
眼下に広がる絶景。

081215_siranesantyou
12:30 ついに到着、奥白根山山頂。
弥陀ケ池から見た時には雪煙りを上げるほど吹いていた風もピタッと止まり、

081215_tyuuzenjiko
男体山と中禅寺湖も綺麗に。
日光市内はあまりお天気良くなさそう。
雲の下だもの。

でも、山頂は
081215_fujisan
遠く富士山を望む程の好条件。

絶好の登山日和となりましたとさ。

コースの状況は
林内では11月末の雪が溶け固まった上に昨日の新雪が乗っている感じ。
アイゼンが無くてもここは歩けそう。

弥陀ケ池から上は雪面がクラストしていて、こちらはアイゼン無しはチョット…
踏み痕を外すと時に股までスッポリはまるので、少なくても80cmってとこかな?

今日は踏み跡を辿ってワカン無しで済んだけれど、これからはどんどん雪が降るから、ワカン・アイゼンは必須。

そして、今日の道中で見つけた物。
081215_kiyuu
大岩の下に小石を敷き詰め、枯れ枝でつっかえ棒を噛まし…

『杞憂』をタイトルにした芸術作品ですね♪
良くわかります。 (^^)

えっ!? 違うの?? ∑(◎o◎)
dattene~ iwa-ga-otitara-ukaisurya-iijan.
honntoni-otisounara-konosagyouga-kikendayou...

|

« タネノザッソウ | トップページ | ♪雪やこんこん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/26216268

この記事へのトラックバック一覧です: ○○日和:

« タネノザッソウ | トップページ | ♪雪やこんこん »