« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の19件の記事

2009年3月31日 (火)

種の雑想

さっさとまとめよう。
090331_tane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛り上がってるか~い!?

090331_toujou
いぇ~~いupupup

:

と、まぁ土の部分は霜柱で盛り上がってるんで、

090331_akanuma
今後、こういう土道の部分はぬかるみに発展する可能性大。

それ以外の戦場ヶ原の状況は、と。
090331_senjou

090331_kitasenjou

   ↑日当たりの良い所
   ↓日当たりの悪い所

090331_senjou2

090331_kitasenjou2

赤沼~泉門池~光徳入口はこんな感じなんで、トレッキングシューズ程度でOK
ぬかるみやら融け水やらがあるんで、防水性ありで。
および、例によって例の如く、融け掛け氷の風呂場石鹸状態は維持されているので、こちらもご注意を。

但し、泉門池~湯滝のコースはダメかな?
090331_yukawa
凍ってて碌に歩けやしないpenguin

:

と、ここで事務連絡。
090331_renraku
関係各位。
こんなものが赤沼分岐~杭2本排水路間にありましたが、回収しちゃっていいんでしょうか??

いえね、そろそろ封印を解かなきゃなんないらしいんでね。
090331_gomi

;

願わくば永久に封印しておきたい所なんだがなぁ…

追加情報
1.湯滝駐車場までの道は除雪されたので、通行に支障はなさそう。
2.
先日の石楠花平(緑)に引き続き、金精沢(赤)もリボン撤去したそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

4月の予定

今日(つうか昨日?)は星あかりの最終日。
090328_hosiakari
う~ん…星座が写るようにとか考えないで、男体山を入れた方が戦場ヶ原の星空観察会っぽかったかぁ…
この後、雲が出てきて、雪がパラつき、今はうっすら路面が白い。
そろそろ雪、いらないんですけど…

;

金精道路開通の検索が多いんで、ひとまず4月の諸々の予定をアップ。
仕事用に作ったデータのコピペなんで、まだイベント事とかちゃんと入れてないんだけど。
そんでもって、リンクもかけてないんだけど。

ま、ひとまずって事で。

その前に、大事なお知らせ。
古巣が湯元のスノーシューコース、石楠花平の緑リボンを外したそうな。
他のコースも雪が目減りしていると思うんだけど、オイラがフィールド確認に行けるのは、火曜以降かな?

;

さて、では取りあえずの4月の予定。

イベント
3/28 星あかり(三本松)
4/1  開山会(輪王寺)
4/2  強飯式(輪王寺)
4/4  中禅寺湖岸釣り解禁
4/1317 弥生祭り
4/18 中禅寺湖船釣り解禁

冬季閉鎖解除など
4/1 東武バス春ダイヤ
   イタリア大使館別荘記念公園再開
   
中禅寺湖ボートハウス再開
4/10 中宮祠足尾線開通予定
4/12 中禅寺湖機船営業再開
4/15 日光植物園再開
4/24 正午 金精道路開通予定

;

追記・追加は適宜やります。
では、オヤスミ~ (__).。o○°

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

ありがてぇ話だ。

このご時世に半日も働けるたぁなぁ。
いやはや。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

昨日の話。
イロハを降りて、春を探しに。
いい天気だったしねぇ~sun

その途中、道路っ端に銀色の光。
駐車場に車を停めてちょびっと戻る。

090326_bakko
う~ん、春だねぇ。

そして、駐車場に戻る。

090326_isoginup 
おぉ!? こんな山の中にイソギンチャクが!!

;

な、訳ぁない。
でも、まさかこんな所にあるとはなぁ。

090326_tunohasibami
今のうちに、場所のチェックをしておくかな?(^¬;^)
さっきのイソギンチャクはツノハシバミの雌花。
090326_isogintyaku
ほんで、ぶら下がっているのは雄花。

良く似たケヤマハンノキも頭上で開花中だったっけ。

;

更に下って、馬返しからの直線。
道路っ端に今度はレモン色。
090326_dankoubai
う~ん、春だねぇ。

向かいっ側のフサザクラは、ほころびかけていたけど、まだ開いていなかったな。

;

090326_mitumata
そして、更にレモン色。
こっちは山内で見つけたミツマタの花。

090326_mizubasyou
庭園の池ではミズバショウも開花中。

4/2に歩くなら、こんな花を探しながら山内なんてどう? 

4/2は強飯式の日。
その後は、がらまきで福が降ってくる、と。
ありがたい話だねぇhappy02

;

でも、上に登ってくる時は油断しちゃだめよ。
090327_yumoto
二日続けて、朝は3~5cmの積雪。
日中には道路の雪はあらかた融けたけど、日陰はその限りじゃないしね。
春になり切るにはまだ早いのさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

ぃよしっ! p(^▼^

090325_yuki
今日の湯元はずっと雪♪
春と冬とが行ったり来たり♪
明日は積もるかな♪
除雪かな♪

めんどくさいな♪

でも、まぁいいや。
今日は少し気分が良いのさ♪

;

今日は地元の打合せ。
地域4軒で、夏に向けてちょっと頑張ってみようって事に。
今回の話の中では57%で、過半数。

自発の動きじゃないのは残念だけれど、きっかけを受けて乗ってきたって事も大事さ。

元々の地元がいないのは残念だけど、やってみないことにはなんともならんし。

と、同時に現在の諸々イベント事の弱点についてもちょびっと語ってみるし。

こいつのおかげで、ここ最近はロクスッポお出かけ出来なかったけど、それでもいいし。

;

とっても小さな動きだけれど、それでも半歩くらいは前進かな?
この先まだまだ大変だけれど、でも動き出すのが一番大変。
この動きが止まらないように、流れ続けるように。

;

何のことか分かんないでしょ?
あははっ!
でもいいのさ。
そのうち、そのうち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

流氷を見た!

090324_ryuuhyou
ここは遥かな北の国wave

;

090324_yunoko
沖縄に比べればww

最近旅に出てないんだものdown
気分くらいはいいじゃないか ...ρ(。。、)

;

090324_ukisima
冬の間湯ノ湖を閉ざしていた厚い氷が融け、

090324_kamo
カモ達の合い間を漂い、岸辺に寄せられ最初の景色。

090324_koori
それでも水面近くをみると、春までまだかかりそうな気も。

;

↑のオオバン・ヒドリ・ホシハジロの他に、キンクロ・スズガモ・オカヨシ・カワアイサ・ミコアイサと、冬の湯ノ湖の面々はまだ居残り中。

そんな湯ノ湖を散歩するなら、
090324_kokudougawa
是非国道側で。兎島の内部以外なら、多くてもこの程度。
チョットぬかるみがあったりもするけど、スニーカーでも問題ないかな?

山側は辞めといた方がいいわ。
日当たりのいいところはまだしも、
090324_naname
基本はこんな。

090324_touketu
もしくはこんなで、歩き方が知らず知らずペンギンにpenguin
軽アイゼンとかが欲しいくらい。

普段は楽に歩ける湯ノ湖廻りの歩道も、冬から春にかけては最凶コースng

滑ると痛いよ~~!!

;

;

…ホントに痛いんだから…crying

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

眠いのだぁ

今日は湯元スキー場のスキー・スノボー大会。
一般参加者110名位だったかな?

景品沢山、殆どの人が何かを持ち帰るっていう太っ腹企画present

今日は朝から、そっちのお手伝い。
本当はガイドの予定(しかも、珍しく若者15人!!)だったんだけど…

朝から時折小雨っていたんで、中止になっちゃったdespair

それでも、大会の間は雨も本降りにならずに、無事終了。
良かった良かった♪

;


昨日の夜はお天気が良く、星あかりも無事催行。

090321_hosiakari
う~ん… 画角の広いレンズを持って行けば良かった…
オリオンが切れちゃった。

こちらも参加者110名。
毎回、この位の参加者があるって事は、これも立派に地域の資源だと思うのさ。
ここの星の観察会は、双眼鏡と強力懐中電灯のみ。
後は、説明をする人の知識とセンス。

今のオイラじゃ役者不足だけれど、複数集まれば、なんとかなりそうな気も。

どう?地域の皆様、一緒にやってみない??

な~んて事やっていたら、またも寝不足ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

灰色

灰色
東京暑ちぃ…

周りがスプリングコート羽織ってるのに、Tシャツ一枚で街を闊歩 f(^△^;)

あと一日東京にいたら桜が見れただろうになぁ。

今回はちょいとお勉強しに、ね。
ずっと手探りでいたら、道に迷いかけていたみたい。

現在地に迷ったら、立ち止まって、周りをよく見て、わかる場所まで戻ってルート確認。
山の中なら当たり前にやってることなのになぁ(苦笑)

やってきたことも、やりかたも、強ち間違いじゃなかったみたいだし、いろいろな意味で疲れたけど、休みを潰した価値はあったかな。

少し戻って、もう一度だ。

;
;
明日はガイド予定。
また白へ戻んなきゃww

って事で、白のクイズは解った??
モブログだと呪文が使えないんで、後でここに書き足します。(←って書いとかないと、きっと忘れる…sweat01)

答え
何者かが、ここをトイレに使った。
では何者か。
中央上部から下部にかけ、斜面を転がり落ちている物体がある。
転がった物体は糞で、また写真中央上側にある黄色の斑点は尿。
転がった痕が崩れること無く残っていることから、雪面は適度に柔らかく、またこの物体が転がって間もない事がわかり、同時に糞自体にさほど重量が無いことが推察できる。
更に転がった痕跡の始点には、糞の残りが雪面に埋まっているのが見える。
また、尿は拡散しているものの、拡散の仕方に著しい偏りが見られない為、斜めに射出されたものではないと判断できる。

しかしながら、周辺には足跡が無く、トイレの為に立ち止まった形跡が無い。
また、軽い糞が雪面にめり込んでいることから、某かの力が糞に加わった事になる。
更に、トイレの場所には木が一本立っている。

これらから、サルが立木の上で用を足した。と推測できる。
糞に加わった某かの力は、落下による運動エネルギー。

直感を言葉にするとこんなに面倒くさいものだとは…
クイズなんて出さなきゃよかった… f(^へ^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

『べー太、大内宿を行く』
死蔵ネタだったんだけど。

;

去年の12月、チョビッとお出かけしていたんだ。

081217_negisoba
こんなん食べに(笑)
ネギが箸代りってんで、結構有名だよね?
お蕎麦自体も美味しかったけど、やっぱこのインパクトがww

081217_misawayain
お店の中はこんな感じ。
席に着くと、目の前の囲炉裏に火を入れてくれて、なかなか雰囲気もよろし。

081217_misawayaout
外観はこんな感じ。
なんだか、田舎~~!!って雰囲気。

081217_kaidan
この集落の一番奥には、こんな急な階段があって、ここを登ると…

081217_ooutijuku
集落が一望の下に。
ちょうど和服の若いカップルが歩いていて、まるでタイムスリップしたような感じだったなぁ。

行った先は御存知の方も多々あろう、大内宿。
オフシーズンだったって事もあって、閉まっているお店も多かったっけ。

なんだけど、入口には大きな駐車場があって、観光の車はそこ以外に駐車場なし。
駐車場は当然の事ながら、有料。
ここは基本的に、わずか1km程のメインストリートのみ。
近くに小さな神社があったくらいかな?

ま、基本的にはな~~~~んも無いのよ。
茅葺屋根の集落がある、たたそれだけの場所。
でも、オイラはここでプラプラ半日近く過ごしていたんだ。

今年は行けなかったけれど、冬にもう一度来たいって思ったな。
グリーンシーズンにも行ってみたいと思った。

;

何が言いたいかって??

この僅か1km程の、茅葺屋根しか無い集落に、大きな駐車場が必要なんだ。
観光客が年間100万人だってさ。

凄いなぁ…と思ってさ。
江戸初期からの宿場町、その風情が残っているから観光客もわざわざ来るんだろうけれど、凄いと思うのは、この街並みを残してるってことさ。

聞けば、元々観光目的で保存していたわけじゃないってんだから・・・

なかなか生活は大変だと思うんだ。
現代の暮らし向きとはずいぶん違うし。
でも、その甲斐あって現在でも宿場の景観が残されているし、それを目当ての観光客が増える。

081217_juuminkensyou
集落の入口に掲げられたこの看板、これがその象徴なんじゃないかな。

;

;

この前、ちょっとした打合せに出て思ったのさ。
違うなぁ…って。

地域として、この先どうするのか。
地域として、どう人を呼ぶのか。
地域として、どう売っていくのか。
地域として、その為に何を残し何を捨てるのか。

地域として、それをまとめ上げられるのかどうか。

てんでバラバラに動いていてもラチがあかない。
誰かがやってくれるとか、誰かに任せればいいとか、そういう話じゃないぜ?
きっと。

;

こんな事言うと、『何も分からない余所者が』とか言われんだけど、観光地が相手にするのはその『余所者』なんだけどねぇ?

町に人が歩いていないって言うけどさ。
本当に街を歩いて欲しいと思っている?
街を歩かせようとしている?
どうやったら街を歩いてもらえるか、自分で歩いてみたことある?

来訪者のニーズが見えている?
自分がここを訪れたなら、って考える?
他所の観光地に出かけて、「やっぱオラがとこさが一番だ」とかって思ったりしてない?

;

地域なりの苦労があるのは、欠片くらいは分かるつもりだけど、それでもこんな風に感じてしまうのは何故だろうなぁ…

;

;

;

まとまりも無いし、いろんな意味で黒い記事ww
こんな黒さが続いたらゴメン。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湯元出発 9:45

090316_tadenoumi
蓼ノ湖 10:27

090316_kotouge
小峠 11:17 ここまでは踏み痕バッチリ。
三岳林道の方は踏み痕無かったな。

090316_yuki
小峠から先は久々のフカフカ雪♪

090316_hasi_2
さぞやビックリしたこったろうなぁww

090316_quiz
さて、ここでクイズの時間ですclock
ここで何が起きていたでしょう??
その判断理由と共に答えなさいpaper
この写真の横幅はおよそ2m相当とします。

090316_karkomiko
刈込湖 12:30

刈込湖出発 13:20 ⇒ 小峠 14:13 ⇒ 金精道路 15:05 ⇒ 湯元 15:20(休憩 計2時間弱)

オイラにしてはのんびりペースだって?
お客様と一緒だったからね♪
お疲れ様でした。筋肉痛が明日出ると良いですねww
お陰様で久々の青空&真っ白な刈込湖でしたhappy01

;

え?クイズの答え??
回答は後日のお楽しみbleah

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

今日の天気

記事書こうと思ったけど、やる気なし。

事務オンリー 8-21 無休…(+_+)


とことん家業の延長とは相性が悪いらしい。
二度と組むまいて。 (*´Д`)=з

;

;

さてさて。
今日は奥日光も荒れ模様。

朝:雨
10時頃:ボタ雪
14時頃:晴れ
16時頃〜:ふっかけ嵐


明日も路面は凍るよ〜 (ρ_-)o nemi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

乾杯〜♪

乾杯〜♪
乾杯〜♪
乾杯〜♪
乾杯〜♪
うふふ(*^m^*)

呑んじゃった♪


今日は仲間の門出の会。
新たな旅立ちに幸いあれ。
この先の旅路が少しの波乱と大きな楽しみに満ちたものであるように…

って名目(笑)で、『祝い酒・朱』解禁!!

酒飲み連中絶賛 v(^-^)

甘酒もすっきりして美味なり。


呑めなかった方は来年のお楽しみ (^τ^)


:
:
奥日光は午後からずっと雪。
結構スリッピーだから気をつけてね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

誰だ誰だ!?(春の兆し その2)

昨日のマンサクは夕方に確認。
日中はずっと歩いていたんだ。

湯滝~小田代~赤沼~湯滝って感じ。

まずは車で湯滝P、そこから歩きだそうと思ったんだけど、この日一番の難関ポイントが目の前に!!
090309_yudakimae
不用意に歩けねぇ…sweat01

そこから泉門池を経由して小田代へ。
森の中はアチコチ笹の頭が出てるけど、まぁ歩けるでしょ。

小田代はこんな具合。
090309_odasiro

ほんで1002号は凍結ツルンツルン。
090309_1002
ここはスノーシューを履いて乗り切る。

090309_senjou
戦場ヶ原は、最近の雪で木道上にちょっと雪。
スノーシューは無くても歩けるな。

だからさ、こんな風に木道が露出している場所は、スノーシューやアイゼンを外して、木道上を歩いて欲しいわけさ。
オイラとしては。

だって…
090309_spike
日々、穴が増えていくんだもの…
この秋に完成したばかりの木道なのにさぁ… (`ε´)
大事に使っていこうよ。

:

と、たまには優しく提案
自発的にスノーシューを外していたハイカーがいてさ、今回はチョビッと優しい気持なのだ。

;

そんな感じでプラプラ歩いていると、

『誰だ誰だ』と誰何の声。

更に、『破れた服でもしっかり働け』とお叱りが。

・・・

・・

もうお気づきですね?

えぇ、フクロウが【Who? Who? ボロ着て奉公】と鳴いてました。
他にも湯川沿いではカワガラスが囀り、図上ではコガラが歌い♪

春だねぇ・・・sun

そんな戦場ヶ原、ズミの林をよく見てみると、

コゲラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、コゲラ、キレンジャク、イカル、シメ、ウソ。。。

あれ?赤いのがいる!?
写真写真!!!

カションcamera! カションcamera

正面向いたhappy02

・・・camera

シャッターが切れない!?

電池がぁ~~~!!shock

予備電池!!

うし!入れ替え完ry

・・・逃げられた・・・orz

090309_masiko
顔がちゃんと見えないし。
大きい方でいいの? 紅い方??

誰かぁ~~! 誰だか教えてぇcrying

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

春の兆し その1

咲いた♪

咲いた♪♪

;

090309_mansaku_2
マンサクの花が♪

見に行くには長靴があると良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

モナカアイス

090307_chocomona
モナカアイスって好き?

食べる分には良いんだけどねぇ…

;

昨日の奥日光ってば、ベッシャベシャの雨に近いみぞれだったんだわ。
で、湯元ら辺は夜から晴れて、朝には冷え込みガチンゴチン。

道路はツルツル。

090307_kiridoosi
金精道路もツルツル。
写真だと雪に見えるでしょ?

090307_koori
ところが、今日は全体でこんな感じ。
昨日→今日の気温変化で、表面がバリバリに凍りついてしまって、歩くとその表面の氷を踏みぬいて、と。
それが、層をなしている感じかな?

最初の写真のモナカアイスの上を歩いてみたらこんな感じなのかも。
モナカやチョコが凍結層、バニラアイスが雪ね。

;

冬に気温が上がるとコレだもんなぁ。

気温が上がって困るのがもうひとつ。

090307_stop
おそらく昨日発生したであろう雪崩。
幸い、コースの手前10m位のところで止まっていたけどね。

発生場所は金精沢コース9番の直下。
090307_no9
こんな風に右から雪崩て来た。

;

090307_nadare
上の方を見ると、まだ残弾がありそうな雰囲気だから、天候・気温には気をつけなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険危険!!

昨日は一日中、ベシャベシャの雪。

今日は良いお天気なんだけど…

昨夜から今朝にかけて一気に冷え込んだものだから、昨日雪かきした場所がツルンツルン!!

登って来るなら気をつけて!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

雪が降る~♪

昨夜はイロハの上下関係なしに雪。
しんしんと、ただ静かに。

風もなく、静かに冷え込んだ朝は
090304_tyuuzenjiko
中禅寺湖も凍るらしい。
朝早くなら、もっと凍っていたのかも知れないけれど、雪が降っちゃうとオイラは除雪で動けないんだなぁ…

今朝の湯元は
090304_tesou
10cm弱ってところかな?

;

おんやぁ?
今日は中禅寺の方が積雪が多かったらしい。

090304_beta_and_kaba

夕方の博物館周辺は、雪がチラつき、同時にガスが発生。
明日の朝は晴れて冷え込む予報みたいだけど、どんな景色に変わるやら♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

奥日光の天気

今朝の湯元。
090302_yumoto1
雲の向こうに太陽が。

090302_yumoto2
でも、雪が降っていたんで路面は真っ白!

090302_yunoko
風が強くて、強烈な地吹雪発生typhoon

こんな日でも、最初みたいにうす雲の向こうに太陽が見えていると…

090302_senjou
戦場ヶ原はこんなんで、

090302_iroha
イロハまで来れば、雪なんてどこへやら??

湯元だって夕方には路面の雪、全部融けていたしね。
こんなのが奥日光のお天気さ。

逆に考えれば、下でどんだけ天気が良くても油断が出来ないって事でもあるんだけれど。

さて、天気の話はここまで。
どうせ晴れるとわかっていながら、何故イロハくんだりまで出かけていたかと言えば…

明日で日光物産紹介のパンフレット展示が終わってしまうのだ!!

なんだかんだと、半日近く入り浸り。
お店で噂になっていたらしく、帰りがけに『何をそんなに熱心に見ていたの??』って…sweat02

まぁ、その甲斐?あってか、なかなか面白いものが。

090302_yumotomap
時期不明の地図なれど、
逆川入口に売店があったり(古賀谷の一口水??)、
湯ノ湖の西岸に休憩小屋があったり、
今の国道の東側に原始林歩道なるものがあったり(礎石らしきものがあるのはそれか??)
温泉神社の更に上に登れて、展望台があったり。

で、多分その展望台から撮影したんじゃないかっていう、昔の湯元の写真。
090302_past_yumoto
う~ん…牧歌的ww
オイラはこっちのが好きだな。

他には
090302_sangakuyakou
同じく時期不明の東武の山岳夜行パンフレット。
凄いのは、浅草→日光→湯元→金精山→沼田→東京なんて、今じゃ考えられない電車のパックがあったりとか、浅草→日光が330円だったり。(ホントにいつだ??)

有明ヘリポートから日光までヘリで往復15,000円、なんてパンフもあったっけ。

:

そんな中でも、オイラが一番びっくりしたのは、
090302_s28map
昭和28年のこのMAPかな?
大薙って登山道だったんだ…

:

そして、下へお出かけついでに…
090302_syu
うふ♪ 買っちゃった♪♪
オイラのロットナンバーが438。
発売開始から、わずかに3日でこの勢い。
今、手元にない人は来年のお楽しみかも…

なんて、事をやっていたんだ。
昨日。

えぇ、恒例の寝落ちです。
すんません m(_ _)m

;

;

呪文
さて、これを見ているであろう誰かさん達。
早く日程決めてくんないと、オイラ一人で呑んじゃうよん ( ̄τ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

らしくない格好。

今日は、お客様をつれて石楠花平までスノーシューハイキング。
石楠花平コース10番は相変わらずの状態。

090301_syakunagedaira
なんか、冬の入口っていうか、春の入口っていうか…
この山の感じはなんだろうなぁ…

生憎とこんな空模様だったけど、森の中にはまだ誰も踏んでいない場所も♪
っていうか、みんなコース上ばかり歩いているから、ちょっとコースを外せば雪もまずまず。
それなりにスノーシューの感触は楽しんで頂けたみたい。

で、ガイドをし終わって、お客様から一言。

こんなにちゃんとしたガイドをしていただけるなんて…
ホテルの人だと思っていたから、てっきり道案内程度だと思っていたのに…

・・・
・・

こっちが本職なのに… (T^T)
スーツ姿が様になっても嬉しくない ...orz

:

:

今年は雪の状態やらイロイロな状況で、積極CMしなかったけど、一応3月末頃までスノーシューハイクの企画はしてるんだ。

ガイドの証拠写真だってあるんだから!

090201_guide
ほ~らね♪ シカ食害を説明しているオイラ。

の、頭と左手と右足(爆)

・・・そういやぁ、この時のお客様からも似たような事を言われたっけ…

スーツなんて嫌いだぁ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »