« 白 | トップページ | 灰色 »

2009年3月17日 (火)

『べー太、大内宿を行く』
死蔵ネタだったんだけど。

;

去年の12月、チョビッとお出かけしていたんだ。

081217_negisoba
こんなん食べに(笑)
ネギが箸代りってんで、結構有名だよね?
お蕎麦自体も美味しかったけど、やっぱこのインパクトがww

081217_misawayain
お店の中はこんな感じ。
席に着くと、目の前の囲炉裏に火を入れてくれて、なかなか雰囲気もよろし。

081217_misawayaout
外観はこんな感じ。
なんだか、田舎~~!!って雰囲気。

081217_kaidan
この集落の一番奥には、こんな急な階段があって、ここを登ると…

081217_ooutijuku
集落が一望の下に。
ちょうど和服の若いカップルが歩いていて、まるでタイムスリップしたような感じだったなぁ。

行った先は御存知の方も多々あろう、大内宿。
オフシーズンだったって事もあって、閉まっているお店も多かったっけ。

なんだけど、入口には大きな駐車場があって、観光の車はそこ以外に駐車場なし。
駐車場は当然の事ながら、有料。
ここは基本的に、わずか1km程のメインストリートのみ。
近くに小さな神社があったくらいかな?

ま、基本的にはな~~~~んも無いのよ。
茅葺屋根の集落がある、たたそれだけの場所。
でも、オイラはここでプラプラ半日近く過ごしていたんだ。

今年は行けなかったけれど、冬にもう一度来たいって思ったな。
グリーンシーズンにも行ってみたいと思った。

;

何が言いたいかって??

この僅か1km程の、茅葺屋根しか無い集落に、大きな駐車場が必要なんだ。
観光客が年間100万人だってさ。

凄いなぁ…と思ってさ。
江戸初期からの宿場町、その風情が残っているから観光客もわざわざ来るんだろうけれど、凄いと思うのは、この街並みを残してるってことさ。

聞けば、元々観光目的で保存していたわけじゃないってんだから・・・

なかなか生活は大変だと思うんだ。
現代の暮らし向きとはずいぶん違うし。
でも、その甲斐あって現在でも宿場の景観が残されているし、それを目当ての観光客が増える。

081217_juuminkensyou
集落の入口に掲げられたこの看板、これがその象徴なんじゃないかな。

;

;

この前、ちょっとした打合せに出て思ったのさ。
違うなぁ…って。

地域として、この先どうするのか。
地域として、どう人を呼ぶのか。
地域として、どう売っていくのか。
地域として、その為に何を残し何を捨てるのか。

地域として、それをまとめ上げられるのかどうか。

てんでバラバラに動いていてもラチがあかない。
誰かがやってくれるとか、誰かに任せればいいとか、そういう話じゃないぜ?
きっと。

;

こんな事言うと、『何も分からない余所者が』とか言われんだけど、観光地が相手にするのはその『余所者』なんだけどねぇ?

町に人が歩いていないって言うけどさ。
本当に街を歩いて欲しいと思っている?
街を歩かせようとしている?
どうやったら街を歩いてもらえるか、自分で歩いてみたことある?

来訪者のニーズが見えている?
自分がここを訪れたなら、って考える?
他所の観光地に出かけて、「やっぱオラがとこさが一番だ」とかって思ったりしてない?

;

地域なりの苦労があるのは、欠片くらいは分かるつもりだけど、それでもこんな風に感じてしまうのは何故だろうなぁ…

;

;

;

まとまりも無いし、いろんな意味で黒い記事ww
こんな黒さが続いたらゴメン。

|

« 白 | トップページ | 灰色 »

コメント

ふぃふぁ様
つるこ様
おいでませ~♪
どうにもご心配おかけしたようで… m(_ _)m

>ふぃふぁ様
『いつの間にか』って、実は暗躍wしていたりしません??
日光~会津観光軸元気再生プロジェクト、オイラでも協力できます?
月末まで慌ただしいので新年度に、と思っているんですが。

>つるこ様
水面下種まき、誓いとはなんと素晴らしい物ww
さっさとオイラの種を完成させなきゃ♪
と、言いながら今日も地域の余所者同士、こんな話になっていたのだけど…
ホントは地域はジモティのもんだと思ってんですけどね。

まだ引くにはチョイと早いみたいなんで、またお越し下さいましね。

投稿: べー太 | 2009年3月21日 (土) 23時11分

つるこさま
このようなところで奇遇ですな!ww
世の中大不況だけど、
高速代1,000円でうまくすれば期待大かもね?

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2009年3月19日 (木) 00時56分

あ!ふぃふぁさま。こんにちわsun
「よそもの」がピンポイントで痛いとこ突くので嫌がるのかしら??
と思ったこと多々ございます。
元ジモティもやはり「よそもの」。
今年はその「よそもの」に「土地のもん」をもっと巻き込むべく、すでに水面下種まき開始しちょります。
危機感がなさすぎですよねっ。

投稿: つるこ | 2009年3月18日 (水) 14時06分

ようこそ!下郷町へ、、、
仕事で会津に行くことが多くなってきたら、
いつの間にか、
日光~会津観光軸元気再生プロジェクトっていうのが始まりました!
ちょっと協力してみっぺ!w

投稿: ふぃふぁ山荘 | 2009年3月18日 (水) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/28654316

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 白 | トップページ | 灰色 »