« 走り書き | トップページ | 6月の予定 »

2009年5月29日 (金)

撮りにくい。

そろそろ6月だし、お山に行こうっかなぁ~…
なんて、考えていた湯元住まいの住人。

でも、最近切刈情報が枯渇中なんで、切刈に転換。

光徳まで行って来たけど、
090528_yuki
道中の雪はこんなもの。
湖への階段にも雪ないし、スニーカーでも問題なっしんぐgood

ただ、階段のところはチョット気をつけて。
090528_tatiki
こんな具合に倒木がガシャン、と…
わかりにくいなぁ…

090528_hodoujou
こんな具合に歩道上に…
撮りにくいなぁ…camera

090528_karekare
右側から斜めに入っているのが、件の倒木。
で、そいつが他の木に寄りかかって止まっているんだけど…

寄りかかられている方も枯れてるよね?

そんな感じなんで、刈込湖へ下る際はご注意を。
報告はしてあるから、すぐ対処されるとは思うけどね。 

;

その他、撮りにくかったモノ達。
090528_iwasentousou
ちっちぇ。

090528_takesimaran_2
ピント合わねぇし。

090528_zudayakusyu
・・・何をか言わんや・・・

基本的に切刈は暗いからなぁ。

|

« 走り書き | トップページ | 6月の予定 »

コメント

まるみ様
おいでませ~♪

6時間…σ(°、°
うん。人に紹介する時は休憩含めてその位ですね。
例年、5月下旬まで雪があるので、GWあけくらいはまだまだガチンガチンのツルンツルンです。

涸沼手前は、今回もシカ毛が散乱&足が一本。
山の中でいきなり遭遇したら、ビックリですね。

またお越し下さいまし。

投稿: べー太 | 2009年5月31日 (日) 21時58分

GWに同じルートを歩きました。
バードウォッチングがてら6時間もかけてw
湖周辺は残雪がガチガチに凍り、普通の登山靴だけではちょっと足りなかった感がありました。
大人になってから初めてってくらい何度もすっ転んだし…(;・ω・)

一番驚いたのは涸沼の手前、歩道のど真ん中に熊が鹿を食べたらしき痕跡があり
むしられた毛や骨剥き出しの足が散乱…(((|||;゚Д゚)))アワワ
しまってあった鈴を慌てて装備しましたw

ミソザザイにキビタキのつがい、コルリなど沢山の収穫があってバードウォッチングには最適でした(・∀・)

投稿: まるみ | 2009年5月29日 (金) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/29844728

この記事へのトラックバック一覧です: 撮りにくい。:

« 走り書き | トップページ | 6月の予定 »