« 年代推定 | トップページ | 芸者の出待ち »

2009年7月15日 (水)

湯ノ湖歩道事情

去年から続いていた湯ノ湖の木道工事がほぼ完了。
090709_yumotoiriguti
湯元の入口から入って

090709_usagijimatenboudai
兎島の付け根までのおよそ500m。

所々には
090709_taihijo_2
待避所?もあるし、木道の幅も16cm×10枚が基本の(車の落下止め止が≒8cm、実寸≒145cm)バリアフリー設計で、車椅子でも通行可能。
(ただし、2枚目の展望台から国道に車椅子で出る事は出来ない。)

090709_hutamata
一か所、こんな風に二股に分かれていたりもするけれど、そこは大人の対応で譲り合って通りましょう。

木道とは違うけど、湯ノ湖の国道側には
090709_noriutugi
090709_ooturibana
こんな風にピンクのリボンがついていて…

何かと思ったら、
090709_kaisetu
標識が付くらしい。
…解っているから、皆まで言うなww

以下はオイラの素朴な疑問。

090709_usagijima
木道の資材が積んであったのか…大丈夫かな?

090509_hikui
説明板、低くない?

090509_tyoudoii
こっちの方が自然。
でも、これだけ木道位置が高いと地際の植物の観察は出来そうもないなぁ…sad
ガイドをする時には木道自体が結構なバリア…down

090709_hikui
まぁ、車椅子の人用と考えれば…

090709_tooi
Q&Aの看板、遠くない??
湯元入口の看板は完全に柵の外だし…
見づらいし、管理しにくいよね??

もしかして…
看板設置と木道設置は、工事がリンクしていない??

いや、まさか。
そんな場当たり的に歩道整備をするわけがないから、きっとオイラの気のせいさ。"┐((( ̄ー ̄)))┌ ゛

|

« 年代推定 | トップページ | 芸者の出待ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/30553682

この記事へのトラックバック一覧です: 湯ノ湖歩道事情:

« 年代推定 | トップページ | 芸者の出待ち »