« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の14件の記事

2009年12月31日 (木)

4時間前

昨日の記事が中途半端に終わっていたcoldsweats01

タイトル【久しぶり過ぎた。】であの内容だと、わけがわからない。
本当はね、ちゃんと関連性があったのさ。

実は、高山の竜頭滝上登山口、場所が移動していたんだ。

091229_kyuuiriguti
今までの登山道入り口は、この写真の場所。
旧竜頭山の家へ続く道の終点から入っていたんだけど、それがやや変更。

091229_siniriguti
行った事ある人なら分かると思うけど、道がカーブしているその角が新たな登山口。

新しいルートはこんな感じかな?
091229__takayamarootneo
一度尾根に上がって、昔からのルートに合流。
旧ルートは×地点のシカ柵との交点が完全に閉じられてしまったので通行不可。
一度尾根線にチョビット上がる手間が増えるけど、まぁ問題なしでしょう。

なんせ、高山に言ったのが6月以来で、ルートが変更になった事を知らなかったんだ f(^へ^;) 
いつの間に変わったんだろう??
う~ん…久しぶり過ぎた。

って感じでタイトルと繋がるはずだったんだけど…
ちょっとネタに走り過ぎてしまったsmile

今日は外に出ていないんだけど、湯元は一日中サラサラ雪。
ライブカメラで見る限り、戦場ヶ原までは雪だったな。
中禅寺も夜になったら雪に変わってるんじゃないかな?
結構冷え込んでいるので、年始に奥日光方面にお越しの方はご注意ください。

さて、2009年も残す所、あと4時間。
皆様はどんな一年でした?

オイラは…公私ともあまり成長の無い一年だったなぁdown

皆様の新たな一年が良い年でありますように。
今年の残り4時間、家族団欒etcお楽しみください。

え?オイラ??
この記事がアップされているって事は、まだ仕事中crying
昼間に書いて時限式でアップしてるんだ。

ではでは、よいお年をお迎えください。

2009/12/31 14:09

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月30日 (水)

久しぶり過ぎた。

091229_takayamasantyou
と、言うわけで予告通りに高山の記事。
お天気も良くて、

091229_senjougahara
眺めもバッチリ♪

結構、近場に鳥も来たのだけれど、情けないことに双眼鏡を忘れるという失態を侵しdown
やむなく、カメラで野鳥観察。

091229_ooakagera250
久々のオオアカゲラ。
体を見ればピントは大体合っているの分かるでしょ?
でも、頭だけブレてんの。
この写真のシャッター速度は1/250.
つまり、0.004秒でシャッターが落ちているのに、なおブレる頭部。
一体どんだけのスピードで木を突いているというのか!?

積雪は大したことない。山頂東側の稜線は特に。
091229_takayamahigasi
ツボ足で十分。山頂直下で雪が増えるけど、それでも脛の半ばくらいなもん。

気をつけなきゃならないのは、山頂から西側。
091229_takayamanisi
地図見れば分かると思うけど、こっちの方が傾斜がきついんだ。

091229_touketu
だってのに、こんな風に足元が凍結していたりするしね。
それでも、全体的にスノーシューなどの道具はまだ要らないね。

そんな感じの高山での回収物。
091229_sagasiteru
おそらく、行方不明になった犬の捜索チラシかと思うのですが…
既に内容を読み取る事が出来なくなっていたので、誠に勝手ながら回収させて頂きました。
行方不明になったペットが、無事飼い主の元に戻れたことを願います。

愛犬家(≒ペット愛好家)の皆様。
ペットが貴方と共に自宅に帰れるよう、きちんと管理してあげてください。
こんな事も起こり得るのです。

続いて。
091229_idokeido
相変わらず破損したままだったので、別の場所に移動したりすると混乱の元だと思い回収してしまったのだが…
一応、管理者の許可済みって事は、返却したほうが良いのか?
返却先は【安心登山道にする会】…あれ?? 前回はこのキーワードで測量会社のサイトが出てきたのになぁ?
じゃぁ、許可を出した登山道の管理者か??
継続的な管理も無しにたった一度設置するだけで登山道が安全になるってんなら、とっくに登山の事故は無くなってると思うんだがなぁ?

と、そんな高山だったわけだが、山頂で木々の隙間から煌めく中禅寺湖を眺めて一息入れつつ振り返ると…

091229_mikan
だから、持ち帰れっての。
こんなのは、山のルール云々の前に、人間としてのマナーだろう?
自然を愛でながらのハイキングってのは、人間様の高尚な趣味だ。
せめて人間になれてから出直すんだな、エテ公め( ̄τ ̄)

入浴後読み直すと、少々言葉が過ぎたようです。
ここに改めると共に、謝罪いたします。

斯様な輩を表現する比喩に、しかも蔑称を使用いたしました事、誠に失礼いたしました。
今後このような事が無いよう、十分留意いたしますので、なにとぞご寛恕ください。
お猿様  べー太拝
(091231_00:57 追記)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

竜頭凍らず。

091229_ryuuzu
今更だが、ガリレオ面白いなぁ。
もっと前から見てれば良かったdown

ホントは高山行って来たから、記事にしようと思ったんだけど、時間が無いのでショートver.
今年の竜頭滝は凍る気配なし。
毎年、大晦日のライトアップを楽しみにしていたけど、今年は別にしようかな?

ってだけじゃ申し訳ないし、ようやく手元にリストも届いたしなんで、雪祭りの湯巡りでも載っけとこうか。
10_yumegurimap

10_yumegurilist

ほんじゃ、オヤスミ~sleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

今?の刈込湖

はい、お待ちどうさまでしたっと。

091225_karikomiko
この前、モブログで投稿した通り、刈込湖はほぼ全面結氷。
でも、氷はまだまだ薄いね。
間違えても乗っちゃダメ。

で、刈込湖までのルートは…

091225_huyumiti
まず、蓼ノ湖を経由するルートは、こんな状態で笹がまだまだ隠れていないので使用不可。

なので夏道へ。
091225_natumiti
夏道はこんな感じで片斜面。
溜まった雪で、踏み跡を外すと腿までずっぷし。

091225_tadenoumi
蓼ノ湖も凍り始めているけれど、もうしばらくはお預けだね。

091225_kotouge
小峠。ベンチが辛うじて見える程度の積雪。

091225_usapara
ウサウサパラダイスsmile

冬の刈込湖への最大の?難所ともいえる湖への階段は、
091225_kaidan
手摺付きのただの坂。
ここの階段はスノーシューで歩けるだけの幅が、各段に無いのでちょっと歩きづらいんだよね。

じゃぁ、冬道が使えるかと言うと…
091225_dobinzawa
こんな風に岩がゴロゴロしているし、倒木も多いしで、それが全然隠れていない。
要は足場がとても悪い。
なので、こちらは自分でルートが判断できない人は立ち入るべきではないね。
雪で足場が見えない中で、ルートの判断間違えたら、怪我をすることだって大いにあり得る。
それに、当然の事ながらルートマーカーなんて付いていないしね。

え?そりゃ、オイラは歩けるさ。
でも、こんな所にまでルートマーカーをつけてあげる気なんて更々無いね
自分が歩けるかどうかは自分で判断しなきゃ。

そんな切刈までの往復の途上、
091225_sanran
やたらと足元に葉っぱやらが散乱。
何かなぁ?と思って視線を落してみると…

091225_syokkon
このコメツガの球果は、【ムササビの食痕】だと思うんだけどなぁ?
よくこの辺にはムササビのウ○チも落ちているし。
ま、多分だけどね。

ってのが、12/25の状態。
一応、踏み跡は付いていたし、同じ日にツボ足で湖まで辿りついた方もいたから、ツボ足で行けない事は無いけど…

ツボ足で踏み跡を外すと、膝から腿くらいまで潜ってしまうから、スノーシューとかを持っていたほうがいいと思うな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

補充補充

野菜喰わせろ~~!!

091226_gomadare

っつうわけでだ。
逃亡生活から戻ったら再び揚げ物三昧の生活を余儀なくされ…
どうせ長丁場だからと昼休を4時間奪い取り、野菜の補充に再び【野菜Cafe 廻-meguri-】へ。

写真は週末メニューの片割れ、日光の野菜たっぷり香味胡麻つけ麺 \945-
テーブルに届いた瞬間漂う芳しい胡麻だれの香りが、う~んheart04

の、スイーツセット
091226_dessert
リンゴとナッツの…なんだっけ?と穀物コーヒー。

じっくり味わいつつ…と思ったけど、のんびりするのはまた別の機会にしようっと。

091226_meguri
既に行列のできるお店になっているんだよね。
オイラはまた平日に来れば良いわけだしさ。

そうそ。年末年始は12/30がお休みで、12/31~1/6が無休。
12/31~1/3はランチメニューお休みで、Cafe系&お雑煮とかお正月らしい軽食予定だってさ。

さぁて、時間も時間だし帰りますか。
頼むよ、Djebeちゃん♪

091226_yunoko
ここ数日風が無く、うっすら凍結した湯ノ湖。

今回は野菜補充はついでで、Djebeちゃんを冬眠させるべく、燃料補充とバッテリー補充がメインの目的だったのだ。

↑↑↑↑↑↑↑↑

ってな事を昨日記事にしようと思っていたんだけど、逃走からの復帰後5日間の労働時間が60時間overという摩訶不思議typhoonな状況になっていて(内フィールドワークは僅かに6時間crying)、部屋に帰ったら睡眠補充の欲求に勝てず…wobbly

ホントは、刈込湖の情報も補充しようと思っていたのだけれど、それも出来ずにいるので、また後刻頑張りますthunder
とりあえず、スノーシュー持ってけって事で。

あとは、と。
091225_konsei
金精道路は予定通り12/25に閉鎖
開通予定は2010/4/23。

で、こんな風にバイクで奥日光を往復した記事を書くと、
なんだ。単車が行けるならノーマルでも行けるじゃん♪
とかって人もいそうなので、道路状況を。

12/26 11:00~14:00 清滝にて5℃。ほぼ無風。

イロハ坂…
路面に雪は無いが、路肩には雪が残る。また路肩からの融雪で路面の6割程が濡れている。夜間・朝方などは凍結する可能性がある。

中禅寺~湯元…
基本的に路面乾燥。ただし、路肩には雪が残るのは同様。また融雪により濡れている場所もある。国道から脇道に入ると融け切らず凍結した雪が見られる。

湯元…
メイン通りには雪が無いが、脇道は随所で雪が見られる。

ってな感じかな?
オイラが冬にDjebeちゃん出すのは、前後の状況を知っているから。
冬になるとノーマルでイロハを登ってきて、途中で怖くなって一方通行を逆走しつつ下っていくなんて車を見かけることも間々あるので、必ず冬装備で来なきゃダメ~danger

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

試してみよう! 刈込湖

試してみよう! 刈込湖
刈込湖畔より試験送信。

おぉ\(゜□゜)/
送信できるのか!

:

刈込湖畔にて、AUアンテナ数0~3本。
100KBの画像は送信できなかった為、電波状況は均一ではなさそう。
通話音質は未確認。
(091229_23:28追記)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスぅ~?

09122526bosa
明日明後日と、再び西澤沙苗さんにお願いしてコンサートします。
無料なんで、お暇な方はどうぞ遊びにいらしてくださいhappy01

ってなチラシを作りつつ、チェックアウトやって、クリスマスイベント2つを準備して段取って、その間に湯元の中へおつかいやら、チェックインやらクリスマスイベントやらやらやら。気づいたら日付が変わってると。

091224_asiyu
その途中で見かけたのだが…
あれ?足湯に湯が張ってある。。。
この前閉鎖作業をしたはずなんだけど??

091224_asiyukokuti
と思ったら、知らぬ間に足湯にこんな張り紙が。
で、張り紙してあるのは良いけど、これ、利用者は知ってんのかいな??

きっと、どこかが告知をしているに違いない。
まさか、告知をしていないわけがない。
今更、オイラみたいな個人が書くような事じゃないってのは重々承知だけど、一応書いておこうか。

12/31~1/3と、2月の土日のみ足湯が利用可能なんだってさ。
雪灯里に合わせたのかな?

そういやぁ、雪まつりのチラシ載せていなかったね。
逃走中に時限式で上がるようにしておけば良かったclock
失礼失礼bleah

ま、これも主催も後援もこれだけ名前を連ねてんだし、問合せ先として各機関のHPアドレスも書いてあるんだから、今更個人が出す必要もないってことも百も承知だけど、自己満足の為に載っけておこうか。

09_yukimaturi_omote
表。

09_yukimaturi_ura
裏。

で、チラシの表にはでかでかと2010/1/16~3/27って書いてあるけど、もう一部は始まってんだよね。
湯巡りスタンプラリーとか、星あかりツアーとか?

今年の星あかりは例年と少し違うんで御注意を。
気にしてる人間は殆どいないみたいだけど、一発目は12/26、つまり明後日なんだ。

・・・なぁ~んか、なんも変わんねぇなぁ。
今更08とか…
暗躍するのも、いい加減厭きるぞ。。。

せめて
皆さんHappyなクリスマスをbell
(091225_00:23 投稿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

べー太帰還。

ちゃんと、更新休むって言ったじゃん。

0912access
もしかして… みんな暇??
それとも… やっぱりオイラがいなきゃダメ??

などと初っ端から寝ぼけた発言をブチかましましたが、ようやく戻ってきました。
えぇ、アクセスを続けてくださった理由は、生ネタですよね?

今回はダイジェストって事で。

まずは湯元スキー場。
091223_skiground
こちらは降雪のお陰で無事予定通りOPENしたそう。
リフトは3本とも稼働してるそうだ。

お次は湯元の奥、金精の森。
091222_konsei_sekisetu
全体的にはこんな程度で脛丈(40cm弱)かな?

なので。

091222_syakunageroot
スノーシューも使えます♪

091223_konseinomori
と言っても、森の中はまだまだこんな具合。
ササの頭は出ているし、雪自体もまだ密度が低くて下がササだとすぐに踏み抜いてしまったり、その踏み抜いた下のササがバネみたいにたわんだり。
なので、歩ける場所は下草が無い場所限定かな。

歩ける範囲をすっっっごい大雑把に書くと↓の赤線。
091223_map
この赤線は林道とかだからルートが分かりやすいけれど、それ以外の場所はまだリボンも着いていないから、下手に踏み込むと迷うかもよ?

ちなみに、湯ノ湖は少しずつ凍りはじめ。
091223_usagijima

続いて戦場ヶ原。
091223_senjou_single
早くも一面の雪景色。

だからと言って…
091223_humihazusi
木道から下りても良いわけじゃないんだってば!!
夏だろうが冬だろうが、戦場ヶ原などの湿原部では木道を下りちゃイケマセン!

それと、さっきの写真みたいな幅広木道になっていない場所もまだあるし、
091223_senjou_w
木道の雪が解けかけだったり、凍りかけだったりと滑ったり踏み外したりする場所もあるので要注意。

この辺は、小田代方面へ回る(森の中へ向かう)のでなければスノーシューは必要なし。
持っていっても良いけど、殆ど使わないまま荷物になるのがオチ。   
長靴か、軽登+スパッツ程度で十分だと思うな。

って辺りで今回の更新終了。
一応日付を戻して更新しておくとしようか。
…追加ネタを取りにいけるかは不明だけれど。
(091224_00:23更新)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

I'll be back

I'll be back
日本海側はここ数日大荒れだったようで、金精道路も当然のように雪。

椎坂峠の辺りから路面に雪が見え始め、鎌田からは基本的に圧雪。

金精閉鎖まであと数日だけど、金精峠越えるときは要注意!!

ちなみに。
こんな風に写真撮ったりとかで不用意に坂道で車停めると…

そのまま発進できなくなる事も往々にあるので、自分の技量と車の性能と、十分相談してからにしましょ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

雪が降っても歩きたい

12/5の雪以来、昨日ようやく歩く時間が取れ、様子見に。
結構さ、雪降った後に言われんだ。

『戦場ヶ原をハイキングしようと思って来たのだけど…』

湯滝に車を止めて、と。
091208_yutakihe
うわぁ!! 遊歩道の入口に着くまでに転びそう…

091208_yukawa
湯川沿いは日陰が多いから、溶けにくいにしても…
湿り雪が踏まれて冷えてで、ツルンツルンのカチンコチン。

ここがこんな状態って事は…
戦場ヶ原はきっとこんな状態だろうなぁ…
         °Oo。.σ(°、°)

ぃよし、場所変えよ♪
きっとあそこなら問題なく歩けるはずだ。

ハイゼット君で移動~~。 !! 一時停止。
091208_hansyutu

091208_sanbonmatup
資材撤去も済んで、戦場ヶ原の木道工事も完了したみたいだな

ハイゼット君再出動~。

091208_tyuuzenjiko
ってわけでやってきました中禅寺湖畔。
こんな景色もいいもんでしょ?

菖蒲ヶ浜の遊覧船乗り場から二荒山神社の近く大崎って所までは、殆ど平らで、南側には中禅寺湖があるから日当たりも良いし、土道だしってんで、ちょっとくらいの雪なら、すぐに溶けてしまうことが多いのさ。

このコースは
091208_13ban
途中にこんなベンチもあるし、穴場的なコースだからか、意外といろんな物が見られるし↓、のんびり歩くにはちょうどいいのさ。
って事で、雪が降っても気楽に歩きたい方は、こちらへどうぞ。
距離は…3.5kmくらいで所要約1時間。
国道沿いだから、辛どくなったらバスに逃げるも良し(笑)

091208_turuumemodoki

091208_hajiro

091208_budou

091208_hone

091208_pan
あれ… 余計な物が…
食べ物粗末にしちゃダメじゃん。

そうそう。個人的にお知らせ一つ。
12/11~12/21の間、オイラの契約先が工事期間でさ、完全休館になるらしいのよ。
住み込みの身としては、居場所が無いので、暫し逃走します。
なんで、多分ブログ更新オヤスミです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

○っこう仮面

空欄を埋めよ。

0912_gojuuon

正解者には…
日光市内での食事・お土産などが一割引きになる商品券!!
更にその中から、液晶テレビや電動自転車が!!

っていう情報をどうぞ。

今さ、日光市内のアチラコチラに、【プレミアム 日光とくとく商品券】って黄色い幟が立っているんだ。
なんだろうなぁ?と思っていたら、こういうことらしい。

1,000円の商品券11枚綴りが1万円で買えて、これが日光市内の加盟店で金券として使える(但しお釣は出ない)。
昔の地域振興券みたいな感じ?
で、これに抽選券も付いていて、その商品が液晶テレビや電動自転車
って事だそうだ。

これ、最初は日光市民しか使えないのかと思ったんだけど、観光客の人でも購入・使用可だって(←電話で聞いたから間違いないっしょ)

っつぅことで、これ使ってランチ廻りでもしよっかな♪
でも、発行数限定だから早めに買いに行かないと!

ただなぁ…
販売場所が車が無いと行きづらいんだよなぁ。
しかも、基本的に平日しか購入できないってのが、観光地的には惜しい。とオイラは思う。

観光客も対象にして、もっと色んな意味で購入しやすければ、地域へのリピーターとかお金が集まるだろうになぁ。

special thanks to 鰰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

湿り雪。

今日は朝からずっと雪。
半日で積った量は、
091205_sekisetu
10cm強かな?

夕方になったら、宿泊予定の方から電話が立て続けに。

『すいません。湯滝の横で坂が登れなくなってしまって…助けてください!!』

まさにこの状態

確かに、11月2日のオイラの様に、積雪時にノーマルで走れる事もある。
でもね、それは運がいい時だけ。

基本的に雪道&ノーマルで走ると、
止まらない。曲がらない。登れない。加速出来ない。減速できない。
要は満足に走行できないって事。
水分の多い湿り雪はなかでも良く滑るのさ。

たとえ自分の車が曲がる気も止まる気も無くても、前の車が止まっていたら止まらなきゃぶつかっちゃうから止まるでしょ?
それが上り坂だったりするでしょ?
二度とそこから動けないんだなぁ。

で、動けずに止まっていると、上からブレーキ踏んでタイヤロックした車が突っ込んできたりすることもあるわけだ。

自損自爆だけだったら、『バッカだなぁ』で済むけど、これが怪我をしたり他人を巻き込んだりしたら…
奥日光来るときは、ちゃんと事前に冬用の準備をすること。

そんな事に気をつけて、準備万端でやってくれば、雪も良いものさ♪
特に今日みたいな湿り雪はね。
以下は全て12/4に撮影。この時も湿り雪だったんだ。

091204_kodaki

091204_yukawa

091204_karikomi
明日はチャンスcamera

なんだけど…

チェックアウト手伝わなきゃいけないんだよなぁpout

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

白い世界

白い世界
日付が変わった頃は雨だったのに、朝になったらいきなり真っ白。

ライブカメラで見る限り、戦場ヶ原位までは積雪しているみたい。

2cm程度で回復傾向だけど路面状況にご注意を。
写真は湯元の駐車場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

閉まりました。

そうなるだろうと思っていたけれど、案の定。

091202_sannourindouheisa
雪で一時閉鎖されていた山王林道、そのまま冬季閉鎖に突入です。
開通予定は2010年4月28日。

そして、こちらも閉まってしまった…
091202_akanumaheisa
赤沼駐車場。

除雪してくれとか贅沢は言わないから、せめて雪が無い時くらいは駐車させてもらえないもんだろうかなぁ
ここが使えないと、戦場ヶ原行くにも小田代行くにも、その先に行くにもとっても不便なんだよね。
実際冬場には、国道脇のトイレの前や駐車場への道、時には国道の端がハイキング用駐車場と化しているわけだしさ。

例えばさ、入口にこんな掲示はいかが?
『12月~4月までの間、自己責任においてのみ駐車可。駐車場内の事故に関しては一切関知しません。積雪時等の救援要請は有料にて応ず。電話:○○○○-△△-××××』とか。

路上駐車場よりマシでしょ?
まさか、管轄が違うから関係ないとか??
大半の一般人にとっちゃ、その管轄って奴こそが関係ないんだけどなぁ。

そんなこんなで、
091202_sanbonmatu
今日は三本松スタート。

091202_kokudou
のんびりトコトコ国道沿いを歩く。約15分。

091202_humikomi
湿原に立ち入ってはいけないと何度言ったら…annoy

戦場ヶ原の木道改修工事も、新規木道の敷設はほぼ終わり、後は資材・廃材の搬出だけって感じ。

091202_yatumomoura
去年改修された見晴らし区間の南側に100m程延長されて、

091202_aokibasi
北側は青木橋までが幅広の木道に。

これで随分と歩きやすくなったけれど、
091202_touketu
これからの時期は凍結によるスリップに注意。
今日は天気も良くて随分暖かかったけど、午後になっても日陰はこんな具合だったり霜柱だらけだったり。
体感温度は高くても、気温は然程でも無いのよねん。

15時を過ぎて日差しが山陰に入り始めると、体感温度が急降下するから、たとえ日差しが暖かくても羽織るものを持って行きましょ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »