« 北戦場、木道工事完了? | トップページ | 私はっ!! ここにいますっ!! »

2011年12月14日 (水)

一人の一歩?

昨日、北戦場を確認した足で向かった先は小田代原。

111213_odasiiroko
水位は減りつつも、見事に一面凍結。

111213_odasiro_suimen
僅かに水面を残すのみで、全面結氷まであと僅か。
雪に覆われてしまえば、いつもの小田代と同じになるだろうから、小田代湖の冬景色が見られるのもあと僅かの間??

そんな冬の小田代なのだけど…

111213_tatiiri
う~ん… f(´へ`)

気持ちは判らんではない。

オイラも出来ればここを通りたいし、写真も撮りたい。

その反面、

111213_1002_odasiro
この木道の下は未だに湖のまま。
人の体重を支えられる程には凍っていないであろうから、万が一落ちてしまうと、エラい事に…
木道の上も凍っているし、滑りやすい。
立ち入り禁止にしてあるので、やっぱり迂回路を通るべきだ。

ましてや…

111213_humiori1
うぉい。

111213_humiori2
こら。

勝手に通行止めを突破しておいて、それは無いんじゃないか?
なんの為の木道か。

『こんな事が続くくらいなら、注意書きだけして通行止め解除してしまえ。
落ちたらソイツが間抜けなだけ。』

なんて事が言えるのは、個人だからなんだろうなぁ…
国道まで急いでも40分。
凍った湖に落ちて、全身冷たい水に濡れたまま氷点下の風に吹かれて…無事じゃすまないよ。

それと。
前にも書いた気がするけど…

111213_isen
アイゼンってのは凍結した氷や固く締まった雪の上を安全に歩く為のもんで、木道を突き刺して歩く為のもんじゃないぞ?

で、こんな使い方をするってことは、土道の上でもきっと外さないんだろう?
樹木や笹の根を切断しながら歩く気か??

一人なら何ほどの事が無くても、何人も何人も同じことを繰り返したらどうなるか…

アンタらの一歩は、同じ事を考える他の誰かの一歩でもあるのだぞ?

|

« 北戦場、木道工事完了? | トップページ | 私はっ!! ここにいますっ!! »

コメント

SAWA様
おいでませ~♪

一人一人には然程悪意は無く、知らないだけなのですけどね。。。
なので、やはりSAWAさんのように、長く長く知らしめていく事が守る事だと思うのです。
守りたいと思える事が、守る事に繋がるはずです。

コメントは一件だけでしたよ。
またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2011年12月17日 (土) 23時34分

本当に、、、その一歩が甚大な足跡になっていくのです。
登山道でときどき見ますが、だんだんと惨めに広がっていく登山道の姿は、心ない人の一歩からですからね、、、
先ほどコメントを書いていたら、途中でバグって、投稿されてしまったかも・・・二重投稿でしたら、訂正してくださいね。
いつも、御世話になっております。

投稿: SAWA | 2011年12月15日 (木) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/43379992

この記事へのトラックバック一覧です: 一人の一歩?:

« 北戦場、木道工事完了? | トップページ | 私はっ!! ここにいますっ!! »