« 白根山菅沼登山口、有料化  | トップページ | 目立つモノ、目立たぬモノ »

2012年6月 4日 (月)

湯ノ湖もミツバ

トウゴクミツバと言えば、竜頭滝。
みたいな感じになっているけど、湯ノ湖も綺麗なんだ。

120604_kitanoirie
湯ノ湖兎島、北の入江。

120604_yunoko_hiking
その畔には木道も整備され、ベビーカーや車椅子でも通行可。

穴場なミツバツツジのポイントは、兎島の西側。
ただ、惜しむらくは・・・
対岸からだと見づらい。

そんな時には、
120604_yunoko_mituba_turi
ボートで湖上から♪

湖上から眺める湯ノ湖は一風変わった感じ。

時にはこんな風に
120604_magamo1
近くにマガモがいる事も。

120604_hadukuroi
・・・なかなかアクロバティックな羽繕いで(汗)

なんてのを、波に揺られてのんびり観察していたら、波に揺られたボートがマガモに接近。

120604_magamo_meiwakuge
流石に迷惑そうww

湯ノ湖の遊覧ボートは50分で1,000円(二人乗り)、1,500円(三人乗り)。
釣りのボートは一日3,200円(二人乗り)、4,300円(三人乗り)。
いずれも湯元レストハウスにて。

せっかくボートに乗ったので。

120604_kaisyuu1
回収。

120604_kaisyuu2
回収。

釣った魚の持ち帰りが出来るようになった湯ノ湖。
魚だけじゃなくて、自分の出したゴミも持ち帰ってね。 

|

« 白根山菅沼登山口、有料化  | トップページ | 目立つモノ、目立たぬモノ »

コメント

rose様
おいでませ~♪

本当は、全部一眼で撮れれば良いのですが、財政事情でマクロレンズや大容量のCFが買えず…
使い分けはそんな事情なのです。
そして、まだまだ100点ガイドが出来ない半人前が、偉そうに失礼しました "f^_^

でも、追っかけられているというなら、追いつかれないようにしませんとね♪

またお越し下さいまし。

投稿: べー太 | 2012年6月 8日 (金) 23時10分

>自分自信の感覚で見つめ、それを表現する事を考える。
アドバイスを、どうもありがとうございました。本当に大切な事ですよね。やってみます!!さっそく明日行けそうです。が・・・”容量”やアングルなど、一眼レフとコンデジを使い分けるスキルを早く習得したいものです。明日、晴れるといいな~。
ちょっと先行くどころか、遙か遠くを行くべー太さんの ”おっかけ”。これからも続きそうです。(笑)

投稿: rose | 2012年6月 8日 (金) 12時06分

皆様
おいでませ~♪

>hiro様
あちこち楽しまれたようですね。
クリンソウが契機?
一度素晴らしい何かに出会うと、それが次回の選択の際に上位に上がるんですよね。
で、2度目に会えなかった景色には次こそ会ってやろうとリピーターに♪
最近は後輩たちも頑張っているようなので、そちらも見てやって下さい。
チケットの件は…東武関係者が見てくれてると良いなぁ。

>rose様
兎島の西側を見るときは、是非午後以降で!
日差しが周って、より美しくなりますよ。
セントウソウsはコンデジだとピント合わせが難しいんですよね。
シャクナゲのグラデーション、良かったでしょう?
今度はご自身の感覚で見つめ、それを表現することも考えてみて下さい。
ちょっと先行く身として偉そうに言ってみます。<( ̄^ ̄)>

>山狸様
代理レスありがとうございます。
「まるごと~」は私もオススメしようかと思ったのですが、【バス(だけ)の】とあったもので、電車は株主優待とか別の何かがあるのかなぁ?とか考えてました。
でも、この「まるごと~」は本当にコストパフォーマンスの良い商品ですよね。
…逆方向も売ってくれないかしら…

またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2012年6月 5日 (火) 23時39分

横レス失礼します。
バスのチケットの件ですが、「まるごと日光 東武フリーパス」を使われるとよろしいかと。日光駅・湯元間往復するだけでも割安ですし、有効期間中は定期券のようにバスの運転手さんに示すだけでよいです。
うちは、これと特急券を適宜組み合わせて利用してます。「まるごと日光 東武フリーパス」で検索して、区間や金額確認してみてください。
東武の窓口で買えます。

投稿: 山狸 | 2012年6月 5日 (火) 20時54分

先日の土曜日、湯ノ湖を一周しました。お目当てはトウゴクミツバツツジ。兎島の西側、本当にきれいでした。「前側?から見たい!」と思ったのですが、そうですよね”ボート”という手がありましたね。そして特に興味深かったのはこちらの写真で拝見した、アズマシャクナゲの蕾から開花するまでの美しいグラデーション。両方、堪能して来ました。
今回、咲き誇るアズマシャクナゲの足元にイワセントウソウとセントウソウが仲よく並んでいるのを見つけ撮影しましたが、とてもかわいい花ですネ。

投稿: rose | 2012年6月 5日 (火) 11時25分

こんにちは、長文失礼します。土日日光行きました。二荒山神社&宝物館、竜頭の滝、湯の湖一周、源泉&温泉寺、千手ヶ浜伊藤さんの庭、俵石、山内の五重塔というコースでした。見たかったお花が見られました♪ 仙人庵で、あと30分歩いてツツジ見学を勧められたのですが、時間の関係で見られなかったのがちょっと残念でした(でも去年、高山の帰りに見ました)。クリンソウのフィーバー前で、静かなハイキングを楽しめました。湖からの風が当たらない辺りのクリンソウはきれいでしたよ!4年前、バスツアーでクリンソウ見学して以来、毎年春夏or秋、日光歩いています。
メスの鹿が、千手ヶ浜バス停と船のチケット売り場を行き来して明らかに人の気を引いていました。わるいことを覚えてしまったようです。

貴サイトと「こんにちは!」のサイトが定期的、継続的にニュースがあるので参考になります。(週1-2回でもよいので更新し続けて下さるサイトがありがたいです。) ここに書くのもなんなのですが、いつも思うのは、バス(だけ)のチケットを日光駅で買うのが慌しくて。こんでいる時期だとバスの時間に間に合いません。浅草でも扱うとか、バス乗り場付近やバス内で買えるとよいのですけどねぇ‥

投稿: hiro | 2012年6月 4日 (月) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/45527548

この記事へのトラックバック一覧です: 湯ノ湖もミツバ:

« 白根山菅沼登山口、有料化  | トップページ | 目立つモノ、目立たぬモノ »