« 森コン2012 第三夜 | トップページ | 森コン2012 第四夜 »

2012年8月24日 (金)

極上、ゆるり旅放映されました。

おっかしいなぁ?

オイラ映っていないと思っていたのに、見事に映り込んでたわsweat02

そんなこんなで、今回の放送内容は・・・

いろは坂を登ってきたゴルゴ松本さん
赤沼バス停で降りまして、向かった先は赤沼自然情報センター。

そこで待ち合わせをしていた(はる)の案内で湯滝へ向かってハイキング開始。
途中で木道の意味を学んだり、赤い川を見たり、オシドリの♀やエナガの姿を見つつ、ホザキシモツケの群落を通りぬけて湯川へ。

そこに居合わせた釣り人が、カワマスを釣り上げたのを見て「釣って!」とリクエスト。
キャストするや否やヒット!(スゲcoldsweats02
更には湯川沿いの湧水の綺麗さに感激しつつ、湯滝へ到着。

そこで(はる)と別れたゴルゴさん、今度は湯ノ湖へ。
湯ノ湖畔のレストハウスを見つけて、【チタケそば】を注文。
120810_titakesoba
チタケそばは出汁が旨いのだよ。うん。
ちなみに・・・

120810_titake
これがチタケで良い出汁が出るのだけど、何故か茄子と一緒に煮るのです。
そして、栃木県人は何故かこれが好き。
鳥取にいた頃に、『この辺チタケって食べないですか?』って聞いたら、「あの白い汁が出る奴かや。あんなもん食うがか!?」ってビックリされたくらい、栃木県人以外見向きもしない。

ちなみにちなみに。
Titakegazou_by_momokuri
チタケの紹介で出てきていたこの画像。
支配人代理からオイラの元へ提供依頼があったのだけど、オイラも手持ちが無く。
急遽モモクリ様にご協力を頂いたものです。
モモクリ様、ありがとうございました!

チタケそばを食べたゴルゴさん。
そのまま遊覧ボートで湯ノ湖を進みます。
「雲が低い位置にあるでしょう?っていう事は、それだけ高い位置にこの湖はあるってわけですよ!」
ゴルゴさん、素晴らしいコメントflair
その通り、標高1500mの高所に湯ノ湖は御座いますデス。

と、ここで湖畔レストの出番は終了。
出演したのは支配人代理のみで、看板娘も旧看板娘も映らずじまい(笑)

120822_titakesobapop
チタケそば@950円

120822_boatryoukin
ボート料金 2名乗り1,000円(50分)

ボートを漕いだ後は源泉→足湯と足を運び、足湯のお客様と絡んで、日帰り入浴で【湯処山月五識の湯】へ。
湯元の日帰り温泉は、ホテルや旅館などの大浴場の利用が基本。
日帰り入浴専用の施設は、ここと源泉付近の【ゆの香】、あとは【温泉寺】の三軒だけ。

で、日帰り入浴で白濁のお湯を楽しんだ後は【ホテル 花の季】で一泊。

そんなこんななテレビ放映でした。

二週に渡って放送されるはずなんだけど、オイラが知っている情報は粗方出尽くしたなぁ。
ってことは、来週のネタは日光市内の撮影分かな??
あ、でも中禅寺周辺でも撮影をしている筈なのに、それが放映されていないからそっちか??

ってなわけで、来週に続く。
(オイラがレポするかどうかは不明。基本的に仕事時間なんだもの~。)

細かなデータはゆるり旅の該当ページでご確認を。
この放映専用の宿泊プランもあるみたいよ?

|

« 森コン2012 第三夜 | トップページ | 森コン2012 第四夜 »

コメント

モモクリ様
スカラベ様
おいでませ~♪

>モモクリ様
お陰様で大変助かりました。
ありがとうございました。
今後も何かの折にはご協力ください。
番組関係者に代わりまして、背後霊が御礼申し上げます。

>スカラベ様
私は自分の位置関係を知っていたので、あらぁ…でしたが、みなさんよく見つけますよねぇ。
確かにこの土日は随分と渋滞したようです。
奥日光的にはやはり有難いですね。
目的物はみつかりましたか?

またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2012年8月28日 (火) 23時06分

拝見いたしました。

どこに映っているのか全くわかりませんでしたが、モモクリ様のコメントでようやくわかりました。難易度高いと思いますよ。

ゴルゴ松本さんと素敵なガイドの方の道中も良かったですね~。

また、そのせいか今日の日光は混んでいましたね。湯ノ湖にもボートがたくさん浮かんでいたし、帰りの渋滞が紅葉時期のようでしたよ。

投稿: スカラベ | 2012年8月26日 (日) 18時19分

録画して見ましたよ。
ベー太さん、しょっぱなに、背後霊のように映ってましたね(笑)
チタケ画像、使っていただいて良かったです。
キノコは、食菌ならほとんどの画像は用意できると思うので、何時でも御用命ください。

投稿: モモクリ | 2012年8月25日 (土) 13時48分

山狸様
nono様
おいでませ~♪

>山狸様
正解~!
はると同じ苗字は…対外的には二人ですかね。あぁややこしいw

>nono様
そのルートは、日本ロマンチック街道!
ボートハウスは、飲み物もトイレもあるし、でも訪問者は然程多くないしで、ノンビリしたいときには良い場所ですよね。
次の機会には是非温泉も。
片品の湯とも違いますから、お湯比べでもどうぞ。

またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2012年8月24日 (金) 23時12分

こんばんは!
今日、宇都宮ICから日光街道を通り片品村に抜けるルートを通りましたよ。

奥日光もいいお天気でしたね。
ひなたと影と青い空と白い雲のコントラストが素晴らしいドライブでした。

例のごとく「ボートハウス」に立ち寄り、読書タイム。極上の時間!

湯元の温泉に入る時間がなく、ビジターセンターに立ち寄るだけとなり、残念。

今度は、温泉&チタケそばを満喫できればと思っていま~す。

投稿: nono | 2012年8月24日 (金) 22時03分

見つけた!ゴルゴさんとはるさんが挨拶したときの左奥の画面(赤沼情報センターのカウンターの席)。
しかし自然博物館には、はるさんと同じ苗字の方(しかも女性)、一体何名いらっしゃるのです?

投稿: 山狸 | 2012年8月24日 (金) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/46807065

この記事へのトラックバック一覧です: 極上、ゆるり旅放映されました。:

« 森コン2012 第三夜 | トップページ | 森コン2012 第四夜 »