« ガイド連絡会 雪崩講習会 | トップページ | 変わったなぁ・・・ »

2013年12月17日 (火)

金精 雪道情報

金精 雪道情報
金精 雪道情報
金精 雪道情報
久方ぶりの青空で沼田まで走ってみる。


栃木県側は所々に路面が見える圧雪路。
周りの景色を見るかぎり、積雪40cm程?

トンネルを抜けると景色一変。
積雪は80cmくらいかなぁ?
丸沼過ぎまでは路面が真っ白け。
国道の路面からあらかた雪が消えるのは鎌田付近になってから。

以後も時折日陰部分に雪がある。
なんせ沼田でも景色は一面白いのだから。

路面に雪そのものがなくても、路面は濡れてて、路肩には雪が残るので、朝晩はどこが凍るやら…


走行には十分ご注意を。


そうそう!
椎坂峠のトンネル初通過。
立派なトンネルだこと。
冬の椎坂峠は地味に怖い場所だったので、これで一安心♪

|

« ガイド連絡会 雪崩講習会 | トップページ | 変わったなぁ・・・ »

コメント

rose様
おいでませ~♪

雪道ドライブお疲れ様でした。
湯元にいると、夕日を見る機会が殆ど無いので、夕日が見られるとちょっと嬉しいですよね。
ところで、椎坂峠のオルゴール館は暫く前に廃業しましたよ?

またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2013年12月28日 (土) 20時18分

遅いコメントですいません。
金精峠が閉鎖になる前に!と、23日走ってきました。この日は地吹雪で、まったく前が見えない事も。「閉鎖になるだけの事はあるワ♪」とヘンに感心しながら通過。
実は、もうひとつお目当てがあったんです。椎坂峠にあるオルゴール館。(ここですよね?)
・・なので、トンネルでなく旧道へ。でも、23カーブ?で通行止めになっていました(涙)
4時過ぎでしたが、トンネルをぬけると素晴らしい夕日が見られるんですね!初めて知りました。
男体山の輝く朝日と、燃えるような赤城山の夕日。
かつて戦場ヶ原の領地を巡って戦った神々を思い出してしまいました。

投稿: rose | 2013年12月27日 (金) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金精 雪道情報:

« ガイド連絡会 雪崩講習会 | トップページ | 変わったなぁ・・・ »