« 図鑑ウォッチング | トップページ | ニッコウキスゲ 2014 »

2014年7月 1日 (火)

霧降ネタ色々。

140531_sizenjuku
新緑の美しい、とある日の霧降高原。
この日は「霧降自然塾」の開催日。
時間が取れたので混ざってきました。
この日のテーマは、「シロヤシオウォッチング」
140531_zagaku
まずは、どんなツツジがどんな場所に咲くかやそれぞれの特徴を、写真や図鑑を使って座学でお勉強。
そこから、盛りと咲き誇るツツジを見に行くかと思いきや…
140531_ezoharu
エゾハルゼミが飛んできたと言えば立ち止まり、
140531_machinegun
ササに穴が開いていると言えば立ち止まり。
140531_tenkuukairou
天空回廊の途中では
140531_hakusanitige
ハクサンイチゲも咲いていて、
140531_teppen
天辺まで、ノンビリノンビリ1.5時間。
140531_benisarasa
140531_3syoku
140531_siroyasio
霧降園地が企画してのツアーなので、当然の事ながら狙いのツツジもバッチリ!
そんな霧降高原自然教室は全5回。
案内を担当するのは、オイラも昔からお世話になっている
140531_miyaji
(有)自然計画社長、宮地信良氏。
もしかしたら…同じくオイラが昔からお世話になっているNikko Today、kokekokko氏も一緒かも?
次の自然教室は今月下旬の27日。

テーマは【夏のお花畑を歩く】。
ニッコウキスゲの時期だけが霧降高原の魅力じゃない!
詳しくは、こちら。

ニッコウキスゲの時期に行くなら、小杉国男さんの写真教室に混ざってみるのも一つ。
今年のキスゲ時期は7/4と7/11だって。
詳しくはコチラ。

イベントやらキスゲやらで、これから賑やかになりそうな霧降高原ではあるのだけれど、注意が一つ。

例年、ニッコウキスゲの時期には沢山の人が訪れる。
それは良いのだけれど、最寄りの駐車場はキャパオーバー。
そんな次第で、昨年同様シャトルバスが運行されるそうなので、7/5、6、11~14に行こうと考えている人は、駐車場の場所やシャトルバスの時間をチェック!!

|

« 図鑑ウォッチング | トップページ | ニッコウキスゲ 2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/56667778

この記事へのトラックバック一覧です: 霧降ネタ色々。:

« 図鑑ウォッチング | トップページ | ニッコウキスゲ 2014 »