« ツキノワグマ観察記 | トップページ | 中禅寺湖の夕焼け »

2014年9月17日 (水)

色づく季節

外出先からホテルに戻ると、カノが飛びついてきた。
額を私の胸に押し付け、震える声でつぶやく。

「なんで…。やっと来た連休に会いに来たのに、何でいないのよっ! バカっ!一年ぶりなのに・・・」

視線を落とせば、涙で潤んだ黒曜石の様な瞳が見上げている。

小さな肩を抱き、その艶やかな髪を撫でながら詫びる。

「寂しい思いをさせてごめんよ。」

・・・なかなかにドラマチックで色っぽくなりそうなシーンだ。
カノちゃんの年齢が一桁で無ければ、だがw

今回の連休、ちょっとした私用で休みを強奪していたんだよね。
で、連休の3日目に宿に戻ったら、冒頭。
一緒に歩くつもりで遊びに来てくれていたのだそうな。

宿についた早々、オイラが留守にしている事を知ったら、他のスタッフが声をかけてもムスっ!angry
いやぁ、悪いことしたなぁ。。。

かと思えば、机の上に手紙と共に、秘密の場所の地図が。
140915_himitunotaki_map
ありゃぁ、遊びに来てくれていたのか。
この子達にあの日のツアーがどう見えていたかが、よくわかるw
この子たちなら、まだ近くにいるかもっっ!?

チェックアウトが終わったので、慌てて飛び出し向かうも既に帰った後down

出かけたついでに竜頭滝に寄ると
140915_ryuuzutaki
あれ? 結構色づいてね?

140915_ryuuzuue
竜頭滝上も色づきはじめ。

140915_usagijima
そういやぁ、湯ノ湖も・・・

色づきが進むのは陸の上ばかりじゃなくて。

140912_himemasu
湯ノ湖釣り事務所の前の水槽には、真っ赤に染まったヒメマスの姿。

140912_honmasu
こちらはホンマス。
どちらも婚姻色だってさ。

なかなか水中の様子は見えないけれど、湯ノ湖釣り事務所の前の水槽や、さかなと森の観察園 なら観察しやすいんじゃないかな?

秋が着々と近づいているなぁ。。。

っていうのが、本当は月曜日のネタだったんだけど、竜頭からの帰り道にクマ情報を聞きつけ、結果後回し。

まぁ、紅葉はこれからが本番だし、ネタは重要性の高い物から。
古巣が一足早く紅葉を追いかけはじめたよ

|

« ツキノワグマ観察記 | トップページ | 中禅寺湖の夕焼け »

コメント

晴れ夫さま
おいでませ~♪

だから、【には】って!
夫婦そろって・・・typhoon
チビッコだけじゃないんですから!
昔から、低めだけじゃなく、高めにも…baseball

無事到着おめでとうございます。
無理をせず積み重ねた甲斐がありましたね♪
こちらもご案内した甲斐があるというもの\(^▽^)/

しかし、レポーターも喋る前に原稿読めば良いのに。

…で、親子熊の写真は???

またお越しくださいまし。

投稿: べー太 | 2014年9月18日 (木) 23時00分

いろいろお世話になっております。

素敵ですね~~~

βさん、お子様にはモテますね!

小さいお嬢様のファンがいっぱい!

ところで、先だって「晴れ」ともども庵に行ってきました。
一日目にはやっとたどり着き、二日目は余裕はないまでも
たどり着き、滝写真を撮り~の、ダイモンジソウを撮り~の
おかげさまでやっと自力で何とか!

途中では遠目に親子連れの熊がテポテポ移動中~~~

極めつけは帰りに某民放の紅葉レポートでレポーターさんに
インタビューされた「晴れ」・・・レポーターさん。。。
「色づいてきれいですね シバザクラ・・・」
「晴れ」の目が笑っていません・・・OA!
OAではシバ・・・のコメントはなかった・・・

たのしい奥日光を~~~!!!

投稿: 晴れ夫 | 2014年9月18日 (木) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/57395325

この記事へのトラックバック一覧です: 色づく季節:

« ツキノワグマ観察記 | トップページ | 中禅寺湖の夕焼け »