« 突発スノーシューツアー | トップページ | 乙未 »

2014年12月31日 (水)

下見たっぷり

正月二日、三日と連発ガイドなので、今日は朝からフィードワーク♪

と思って出勤したら、除雪がされていないcoldsweats02
お客様のチェックアウトまで、あと1時間無い!!

こんな時は、オイラじゃないと間に合わない。
結果、行動開始が11時を過ぎるという・・・

141231_yutakinomori
リクエストの一つに「戦場ヶ原などを…」とあったので、湯滝周辺を見てみると。
ん~・・・スノーシューを使っても木道歩くだけだな。
あと2回くらいまともに雪が降れば使えるようになるかな?
でも、天気予報上は、正月に振る。
お客様次第だけれど、今回はパス?

141231_yukawa
湯川沿いも雪景色。
木道が半端にかくれ始めているので、歩くときは気を付けてね。

141231_syakunage10
続きましては石楠花平コース、10番付近。

141231_konseidouro
道路も一応雪が積もったから、気を付ければ使用可能かな?
この時点で14時。

141231_konsei9
さらに、金精の森コースの一番上、9番。14:40.

141231_ski
今回の道具はスキーなので、下りはラクチン♪
そして、ついに転倒無しscissors

金精の森も石楠花平も、先日お知らせしたようにリボンは付いているんだけど・・・

短い所で間隔が10mくらい、長いと30m位ある。

オイラ、目が悪くてあまり遠くは見えないんだよね。
今日は視界に問題無かったけれど、マーカーが必要なのは、むしろ天気の悪い時。

吹雪の時だと見えないかも。
歴代、「2本先までは見える様につけた方が良い」って言ってんのになぁ。

最後の一本は、先日気になった小峠コースの先の確認。

141231_tade_newroot
おおぅsweat02
スキーで来てしまったではないかwobbly

なんだこのルート取りは・・・
随分と大胆にルート付け変えたなぁ。

古巣から、雪が少ないための代替措置的なFAXが来ていたけど、今回スキーで移動できるくらいに雪があったから、近々に付け直されるんだろう。

一応、いつものコースに合流するようにリボンがつけられているので、リボンを追って行けば迷わず帰ってこれるはず。

但し、さっきの写真の様に沢の飛越が設定されている(=踏み間違えたら落ちる)など、なかなかのアドベンチャールートになっているので、正月に歩こうって人は十分に気を付けてね。

141231_tade
なんて確認をして、蓼に戻ったら16:40.
日が暮れる~~~っ!!!!

皆さんは15時~16時までには活動を終える様にしましょうね。

今年は最後までドタバタな一年だったけれど、来年はどんな年になるかなぁ?

来年も色んな奥日光をご紹介出来ると良いなぁ。
皆さんも、来年も変わらず奥日光に遊びにいらしてください。

では、良いお年を~。

オマケ。

141231_kyosinhei
巨神兵的なw

|

« 突発スノーシューツアー | トップページ | 乙未 »

コメント

Layla様
お返事遅くなりました。

お返事が遅くなっているうちに、ご一緒する予定がもはや目と鼻の先。

お越しをお待ちしております。

投稿: べー太 | 2015年1月10日 (土) 22時56分

今シーズンは早くから雪いっぱいで楽しみですね。
ご一緒させていただく機会を楽しみにしています。
本年もいろいろ教えてください。

投稿: Layla | 2015年1月 1日 (木) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94428/58436585

この記事へのトラックバック一覧です: 下見たっぷり:

« 突発スノーシューツアー | トップページ | 乙未 »