普段見るのとは違った角度で見てみようと思ったのだけれど、赤の鮮やかさが映らず、男体手前の三岳が黄色く色づくには早い、中途半端に終わってしまった一枚。